本日24日に行われたマリナーズvsブルージェイズの試合、マリナーズの先発投手は今シーズン好調でサイヤング当確と言われ続けてきたフェリックス・ヘルナンデス。川崎選手も5番セカンドで先発出場します。

 初回にヘルナンデスはヒット2本と暴投で1点を失いますが、2~4回まではヒットを許さず三振も3つ奪い、味方の援護もあったため今日は勝ち星がつくだろうと思われました。
 しかし5回裏に先頭の6番バンベイにソロホームランを打たれた後、ヒット5本四球3つと突如崩れ、今日はまさかの8失点。

 試合も2-10とマリナーズの大敗はしましました。


uspw_5413386_20111221021759704_660_320








 これでヘルナンデスの今シーズンの通算成績は、33試合、14勝6敗、防御率2.34、230.2投球回、241奪三振、46四死球となりました。


 これでサイヤング賞争いは怪しくなってきました。
 防御率2.41、16勝10敗、212.2投球回、213奪三振のアスレチックスのジョン・レスター

あ


 防御率2.53、17勝9敗、227.2投球回、258奪三振のインディアンスのコーリー・クルーバー

く

 などの選手にも可能性が出てきたように思います。
 おそらくどの投手もあと一回ずつ登板が残っていると思われますので、内容次第ではまさかの大逆転もあるかもしれません


 川崎選手は5番で1打点を挙げたものの、4打数ノーヒットでヒットは打つことはできず、打率は.261にさがりました。一時期.280近くまで上げていたので最近は不調気味ですね・・・ 


川崎選手は今日死球を受けました
受けた後の動きが川崎選手らしいですね

http://m.mlb.com/video/v36530541/?c_id=mlb

ブルージェイズの先発投手は2012年サイヤングのR.A.ディッキー
7回2失点、6奪三振の好投で14勝目を挙げました

こちらハイライトです

http://m.mlb.com/video/v36536227/?c_id=mlb

 この敗戦により、マリナーズはWC2位のロイヤルズとのゲーム差が3に。
 マリナーズはヤング、岩隈、パクストン、ヘルナンデスと今シーズン素晴らしい投球でローテーションを守ってきた4人の先発でここ大一番で4連敗。残り5試合で3ゲーム差とかなり厳しい状態になってしましました。





青木宣親の妻


大田、2ランホームランwwwwwwwwwwwww


MLBの内野手ってなんであんなに地肩強いんや?


田中将大の次回登板が28日、レッドソックス戦に決定


清原、慰謝料支払えず


ブランコ、逆転サヨナラ2ラン!!!!


デーブ大久保「オヤジのために」「オヤジの野球を」


元楽天マギー、リーグダントツの30併殺到達


ラミレス経営「ラミちゃんカフェ」ひっそりと閉店


西武・岸 初タイトル凄く欲しい!最高勝率「バリバリ意識」


ロビンソン・カノー 10年24000万ドル


オリックス安達がネタ要員だった事実


【日ハム】稲葉の引退試合が凄すぎるwwwwwww


ソフバンとオリックスシンクロしすぎィ


中島裕之 2013


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote