ドジャースのクレイトン・カーショウが本日今シーズン最後の登板となるジャイアンツ戦に先発し、今季21勝目をあげました。

 今日の試合もいつも通りの好投で8回を117球、被安打8、奪三振11、失点1の好投で、防御率は1.77まで下がりました。
 通算成績は27試合で21勝3敗、防御率1.77、198.1投球回、奪三振239となりました。

 今シーズンは怪我で一か月休んでいるため、投球回は198.1と200イニングに僅かに届いていませんが、その他のスタッツがずば抜けているためサイヤング賞はカーショウになるという意見が多いようです。


dogers
http://m.mlb.com/video/v36579831/sflad-dodgers-clinch-second-straight-nl-west-title/?team_id=119








こちらカーショウの投球ハイライトです
最後にはMVPコールも起きています




 またこの日のカーショウはバッティングでも大活躍。
0-1と1点を追う5回二死三塁のチャンスで打席が回ります。通算打率.155と、元々バッティングの良さは有名ですが、今日の打席はカーショウにとってもメモリアルな打席になりました。

こちらハイライト映像です



 この三塁打はカーショウにとって自身初の3塁打となりました。


 今日はプイグが大活躍。決勝ホームラン、守ってはピンチを救う捕殺を記録。カーショウを援護しました。






 この日のドジャーズはカーショウの好投、プイグなど5回以降に9点を取る大量得点で9-1の快勝。ナショナル・リーグ西地区地区優勝をはたしました!!







清原和博vs桑田真澄


セパUZR1位とワーストwwwww


ムネリン「興味ないね」


ミゲル・カブレラがサヨナラタイムリー!! 青木宣親3試合連続ヒット


影山とかいうスカウトwwwwwww


今こそ城島の「利き手はやめろブルガリア!」を考察する



男村田、12点差で魂のソロホームラン



大田の来季の背番号wwwwwwwwwww


パワプロ2014の金子千尋wwwwwwwwwwwww


巨人・小林、肘出しキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


パワプロの鈴本とかいうキャラwwwwwwwwwwwwwww


近年最高のドラフト1、2位って誰と誰や?


菅野、6回で謎の降板


びっくりしたトレードやFA一覧


黒カード 中村紀洋


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote