ロイヤルズの青木宣親選手がワイルドカードのアスレチックス戦に先発出場します。

 以下スターティングメンバーです

先攻:アスレチックス

1番 中 クリスプ
2番 左 フルド
3番 三 ドナルドソン
4番 指 モス
5番 右 レディック
6番 遊 ローリー
7番 一 ボート
8番 捕 ソト
9番 二 ソガード

投手:レスター 



後攻:ロイヤルズ
1番 遊 エスコバル
2番 右 青木
3番 中 ケーン
4番 一 ホズマー
5番 指 バトラー
6番 左 ゴードン
7番 捕 ペレス
8番 二 インファンテ
9番 三 ムスターカス

投手:シールズ

22








 2番・ライトで先発出場する青木宣親ですが、面白いデータが見つかりました。

 本日のアスレチックスの先発はレスター。彼との対戦成績が、9打数4安打の打率.444と青木はレスターを得意にしています。さらに青木の前の1番を打つエスコバルも同じような打率を残しており、レスターにとっては最も苦手な1,2番のひとつとなっているでしょう。

 またロイヤルズのホームのカウフマンスタジアムで試合を行えるのはかなり有利です。今期青木選手もホームでの試合を得意にしており、.322の打率を残しています。
 ロイヤルズ先発のシールズもアスレチックス戦を得意にしており、今シーズンの非打率は.227と得意にしています。

 試合は日本時間の9:07から始まり、NHKBS1やGyaoなどで放送されます

http://gyao.yahoo.co.jp/mlb/live/

 青木選手が今シーズンのポストシーズンに出場している唯一の日本人選手になっています。

   簡易的な試合実況のみさせていただきます
【一回表】アスレチックス2点先制
【一回裏】無死一塁でバッター青木は遊ゴロ。ランナー入れ替わって青木はその後二盗成功。その後バトラーのタイムリーでロイヤルズ一点を返す。
【三回裏】一死二塁で青木は遊ゴロに倒れるも、後続が続きロイヤルズは2得点で逆転。
【五回裏】青木は三ライナー
【六回表】アスレチックス打線爆発一挙5得点で3-7とリード
【八回裏】ロイヤルズ3点追加で1点差
【九回裏】青木一死三塁で貴重な同点犠牲フライ。試合は延長戦へ
【十二回表】アスレチックス1点勝ち越し


 コメント欄は試合実況などにお使いください。








プロ野球伝説の名勝負


中島裕之のロッテ入団がほぼ確実な5つの理由



オリックスがイチロー&川崎取った場合の打線www


どすこい3安打完封勝利wwwwww


ジーター引退でジップヒットCMは誰がやるべき?


楽天 ジョーンズ、ファルケン来季は微妙


小林、侍ジャパン最終候補!潜在能力を高く評価


メジャー2年目のイチローの成績wwwwww


青木 .285 1本 43点 出.349 OPS.710 17盗


近年最高のドラフト1、2位って誰と誰や?


【野球】馬鹿「打点は運ゲーwww打者の実力じゃない」


パワプロクンポケットシリーズ一番の名作wwwww


クローザーの成績で「あ、こいつ信用ならんな」ってなるライン


【悲報】栄冠ナインで勝てない


子育てキャッチボール


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote