ホセ・アルトゥーベ(24) アストロズ



(首位打者、最多安打、盗塁王)

158試合 打率.341 225安打 7本塁打 59打点 41四死球 56盗塁 出塁率.377 長打率.453 OPS.830 rWAR6.0 fWAR5.2


 今シーズンもっともブレイクした選手と言っても過言ではないでしょう。

 彼の一番の特徴は身長が165㎝(現役最少)にしか満たないところ。実際はもっと小さいのではないか?との声もあります。しかし体重は78キロとかなりがっちりしています。屈強なメジャーリーガーの中でこのような成績を残しています。

 シーズン開幕当初は連年通りの成績でしたが、5月中盤に調子を上げるとそこからシーズン終盤までそれをキープ。9月には7試合連続のマルチヒットも記録します。

 この3つのタイトルの同時受賞は、2001年のイチロー以来となりました。

アルトゥーベ 10.1












アルトゥーベプレイ動画









ネルソン・クルーズ(34) オリオールズ

(本塁打王)
159試合 打率.271 40本塁打 108打点 60四死球 出塁率.333 長打率.525 rWAR4.7 fWAR3.9

 今シーズンレンジャーズから移籍してきた一年目。期待通りどころか、自身初の40本塁打を達成するなど期待以上の大活躍をしました。A・ジョーンズ、クルーズ、ピアーズの計95発トリオはクリーンナップはリーグ最強でしょう。彼らの活躍でチームの本塁打数は2位に34本差をつけるダントツの1位。

 また投手陣もチーム防御率もリーグ3位と投打がかみ合い、2位のヤンキースに12ゲーム差をつけ、ダントツの地区優勝になりました。


1



クルーズプレイ動画










マイク・トラウト(23) エンゼルス

(打点王)
157試合 打率.287 36本塁打 111打点 184三振 93四死球 18盗塁 出塁率.377 長打率.561  rWAR7.9  fWAR7.8

 昨シーズン大活躍したトラウト。今シーズンも打点王としてチームの地区優勝に貢献しました。

 また今シーズンは、ここ2年に比べモデルチェンジしたように見えました。打率、三振数、出塁率が低下した代わりに、本塁打数が増加。しかし長打率は変わらず、盗塁数も減少し、守備指標も悪化しました。今シーズンに限って言うと、5ツールプレイヤーから、スラッガータイプに変わったといえるかもしれません。
 来シーズンどんなプレイスタイルを披露してくれるのか楽しみです。

 トラウト、プホルスを中心としたバッティングを武器にア・リーグ西地区優勝を果たしました。


トラウト


トラウトプレイ動画







まずはア・リーグのタイトル獲得選手をまとめてみました。
何かご意見、ご希望がございましたらコメント欄にてお願いします。
次回はア・リーグ投手編の予定です。


関連記事


ヘルナンデス、シャーザー、プライス 2014ア・リーグタイトルホルダー 投手編


カーショウ、キンブレル 2014ナ・リーグタイトルホルダー 投手編


スタントン、モーノー、A・ゴンザレス 2014ナ・リーグタイトルホルダー 打者編






新監督 古田敦也


ヤンキース 黒田博樹の残留希望も…イチローの名前出ず


佐藤貴規くんが戦力外という訳だが


「上原浩治は1年1000万ドル(約10億9000万円)で再契約」…地元紙記者が大胆予想


川崎宗則、田中将大に「なんでひじなんか痛くなるの?」


戦力外通告された選手リスト


原監督、大田「来季4番だ!」現在「泰示ちゃん→くん」次は「さん&どの」になれ!


中田亮二 .343 2本 34打点 OPS.859(2軍)→クビ


マーク・マグワイアとかいう野球の神様wwww


悲報 一塁手ジョー・マウアー打てない…


青木宣親所属のロイヤルズ激戦のアスレチックスとのワイルドカード詳しく解説!!


【中日】小田戦力外ってアホすぎるやろ


【野球】ドカベン香川伸行氏が語っていたプロ引退後の“波瀾万丈” 



草野球で戦犯になったんだが


メジャーリーグ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote