本日、MLB新人王が決定いたしました。
 MLBの新人王は、全米野球協会に所属する記者の一人三名選出(1位5点、2位3点、3位1点)の投票で実施れます。


 ア・リーグの受賞者は、史上9人目の満票でWソックスのホセ・アブレイユ一塁手。ナ・リーグはメッツのジェイコブ・デグローム投手が選出されました。


 またヤンキースの田中将大はア・リーグ5位(2位×2人、3位×7人)に選ばれました。

no title








アメリカン・リーグ
 
ホセ・アブレイユ ホワイトソックス 一塁手
 
145試合  打率.317  本塁打36  打点107 出塁率.383 長打率.581 rWAR5.5  fWAR5.3

 キューバの至宝などと評され、大きな期待をかけられながらのメジャーデビュー。

 しかしプレッシャーとは無縁で、開幕から爆発。
 メジャーデビューから「3割、30本、100打点を達成」、本塁打数はリーグ3位、OPS.964はリーグ2位、長打率はリーグトップを記録し、
満票で文句なしの新人王に輝きました。

 一つ懸念材料を上げるとするならば、後半戦に本塁打数が下がったこと。打率こそ上がったものの、原因が疲労なのか、癖を見抜かれたのか、あえてアベレージ重視に切り替えたのかは疑問ですが、来シーズンの活躍が楽しみです。


ホセ・アブレイユ




ナショナル・リーグ
 
ジェイコブ・デグローム メッツ 先発投手

22試合 9勝6敗 140.1投球回 防御率2.69 奪三振144 rWAR3.1 fWAR3.0

 今シーズン獲得したコローンが不調な中、5月にメジャーデビューを果たすと、そこから9勝をマーク。

 規定投球回には満たないものの、9月15日の登板では、「先頭から8者連続三振」のMLBタイ記録を達成。「球団新記録の28イニング連続自責点0」など、印象面で一歩リード。

 
 混戦となっていたナ・リーグ新人王のタイトルを獲得しました。

ジェイコブ・デグロム







最強のバッティングフォーム


バリー・ボンズ「どうして日本人のことばかり聞きにくる」


斎藤佑樹、侍ジャパン相手に1イニング無失点!


試合実況 日米野球壮行試合 日本代表vs日鷹連合軍


イチローのありえない記録で打線くんだwwwwww ※動画あり


とんねるず・ダウンタウン・ウンナン・ナイナイという超出世の早かった選手


侍JAPAN、ハム鷹連合に完封負け


阪神・高宮、失態2度寝遅刻…中西投手コーチからお説教


巨人・澤村クローザー転向へ


【トライアウト】MAX138km/hの元DeNA・北方さんの投球フォーム


武田一浩「トライアウトに来てる選手は早く次の仕事を探したほうがいい」


【契約更改】巨人・辻内崇伸、2億8000万で1発サイン!


鳥谷敬 ヘアカタログ


2011年プロ野球の暗黒っぷりが凄い




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote