タイガースからFAになっていた、指名打者のビクター・マルティネスが、デトロイトタイガースと4年総額6800万ドル(79億円)で契約延長したことがわかりました。


 当初はタイガースはあまり積極的に動いているいませんでしたが、最終的には契約延長を選択しました。

12







ビクター・マルティネス タイガース

2014シーズン成績
151試合 打率.335 32本塁打 103打点 出塁率.409 長打率.565   rWAR5.3 fWAR4.4


ビクマル 9.26



mar
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%8D%E3%82%B9



 当初は4年契約を希望するV・マルティネス側と、3年契約を希望する球団側で差があり、難航していました。マリナーズなどが強いアプローチをしていたようですが、最終的に球団側がV・マルティネスの要求を受け入れる形になりました。
 V・マルティネスが39歳になるシーズンまで契約です。


 今季はMVPの最終候補に残るほど優秀な成績を残しました。OPSがリーグ1位、打率・長打率がリーグ2位で、指名打者としては現役最強でしょう。


ビクマル



 ミゲル・カブレラ、V・マルティネス、J.D.マルティネスの3・4・5番トリオは、現在MLB最強のクリーンナップでしょう。

 しかしミゲルカブレラは、今オフに手術をしています。そのため回復具合によっては、来期の指名打者起用に問題が出てくるかもしれません。


タイガース


 これで来期への残りの課題は、今シーズンもつまづいたリリーフ陣。ここが上手くいけば来シーズンは今年以上にいいシーズンを過ごすことができるでしょう。


 またトリー・ハンターとの契約も残っていますが、こちらにはあまり積極的には動かないのではとの声が多いようです。


ハンター






前田智徳 天才の証明


中日、1年契約で金子千尋獲得へ?来オフポスティング容認


日米野球メジャー不参加リストwwwwwwwwww


キャッシュマンGM「JAPANノセカンドヲ緊急調査ダ!」


阪神のオ・スンファン投手、来季後はメジャーへ


則本と藤浪のコミュ力がおかしい


キム・グァンヒョン(26)2.3億でパドレスにポスティング移籍


カーショウ、クルーバーがサイヤング賞獲得!!ヘルナンデス惜しくも逃す・・・


西武の牧田とかいう投手wwwwwwww


孫正義「このカノって選手いいな……」


【悲報】大谷、やっぱり畜生


ワイが就職面接で実際に言われた発言で打順組んだったwww


【巨人】11年間未勝利の須永英輝さん20万円アップの560万円で契約更改


糸井「西武のおにぎり君すごいよな」


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote