先日チームのMLBを代表する正三塁手のジョシュ・ドナルドソンを、トロント・ブルージェイズのブレッド・ロウリー+若手3選手でトレードし、再建モードに入ったように思えるアスレチックス。


 本日更なるトレードが発表されました。

モス








 アスレチックスから放出されるのは、2012年からアスレチックスの一塁手を務め、チームの3年連続プレーオフ進出の貢献した、強打の左バッターのブランドン・モス。アスレチックスに移籍してからは、3年間で67本の本塁打を放っています。


ブランドン・モス(31) 

14年 147試合 打率.234 25本 81打点 出塁率.334 長打率.438

通算 625試合 打率.248 91本 298打点 出塁率.326 長打率.460

9


 対してインディアンスから放出されるのは、2012年にドラフトで入団したばかりの若手有望株ジョー・ウェンドル。今シーズンはアドバンスAリーグで、打率.295、16本、64打点をマークしています。マイナーの通算は261試合、打率.292、28本、155打点、159得点を記録しています。

ジョー・ウェンドル



 モスはファーストのほかにレフト、ライトも守ることができます。またインディアンスの今オフの補強ポイントに指名打者がありますので、そのポジションにつく可能性もたかいです。ゴームズ、ブラントリー、サンタナと共に中軸をうつと予想されています。


 また、今シーズン途中にシカゴ・カブスからアスレチックスに移籍し、FAとなっていたジェイソン・ハメルが、シカゴ・カブスとの再契約に合意しました。2年1800万ドル(21.7億円)の契約で、200万ドルの(2.4億円)のバイアウトも含まれているようです。


ジェイソン・ハメル(32)

14OAK 13試合 2勝6敗 防御率4.26 67.2投球回 54奪三振

14CHC 17試合 8勝5敗 防御率2.98 108.2投球回 104奪三振

通算 245試合 59勝70敗 防御率4.60 1165.2投球回 875奪三振

ハメル





関連記事

速報!!ドナルドソンがトレードでブルージェイズに移籍!!


海外の反応 ブルージェイズがアスレチックス・ドナルドソン獲得


海外の反応「中島裕之はマネーボールが効果的でない良い例」





最強のメジャーリーガー―ベスト105人


メジャー通算156勝投手が日本移籍を希望


シアトルで.291 18本打った城島健司


ダルビッシュ有「確かに延々ですね、間違えてました」


青木宣親(33) .285 1本 43打点 17盗塁 OPS.710


メジャーリーガーが日本製のグラブを使ってると



川崎宗則、「スネークボール」披露 イチローと焼肉に言っても食べるだけwwww


日本でのイチローってどれくらい凄かったの


友永という身体能力の怪物wwwwwwwwww


マイライフの広島ンゴwww


タフィ・ローズ、ガイジン扱いに不満「史上最高年俸は佐々木じゃない」


2015 De筒香.298 32HR 110打点←これ


【マイライフ】岩鬼内野手、引退する


原監督「文句があるなら俺の成績を超えてから言え」


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote