先日行いました「MLB現役最強のクローザーは誰?」の結果をご報告いたします。

キンブレル








アンケート結果・総投票数849票

【4位・25票・2.9%】

グレッグ・ホランド(29) 5年 ロイヤルズ

2014年 65試合 1勝3敗 46セーブ 防御率1.44 62.1投球回 90奪三振

通算 261試合 15勝10敗 113セーブ 防御率2.19 275.0投球回 381奪三振

グレッグホランド




【3位・70票・8.2%】

アロルディス・チャップマン(26) 5年 レッズ

2014年 54試合 0勝3敗 36セーブ 防御率2.00 54.0投球回 106奪三振

通算 259試合 15勝16敗 113セーブ 防御率2.32 252.2投球回 430奪三振

アロルディスチャップマン




【2位・85票・10.0%】

上原浩治(39) 6年 レッドソックス

2014年 64試合 6勝5敗 26セーブ 防御率2.52 64.1投球回 80奪三振

通算 294試合 15勝15敗 61セーブ 防御率2.44 350.1投球回 412奪三振

上原浩治




【1位・590票・69.4%】

クレイグ・キンブレル(26) 5年 ブレーブス

2014年 63試合 0勝3敗 47セーブ 防御率1.61 61.2投球回 95奪三振 

通算 294試合 15勝10敗 186セーブ 防御率1.43 289.0投球回 476奪三振

クレイグキンブレル



【コメントまとめ】

キンブレルしかない


イニング数見て改めて思ったけどジラルディベタンセス酷使し過ぎやろ…


Kロッド結構いいペースだな
500S行くかも



キンブレル一択。
4年連続セーブ王こそ現役最強クローザーにふさわしい


キンブレルは2年目以降ずっとFIP1点台(5年連続)
チャップマンでも2年連続で3回
ちなみに時代を考えずにという条件付きだがリベラは一昨年は含めないで1回だけ
まあでも史上最高のクローザーは今リベラだがその後を継ぐのはキンブレルだろうと言うことでキンブレルに一票


キンブレルに一票。
速球の伸びが本当に凄い。
チャップマンの方がガンは出ているのに彼の方が速く見える。
派手さはないがストリートの安定感も好き。


ア・リーグ最強の抑えホランドの評価が低い
ナ・リーグの派手な候補者の陰に隠れがちだけど
現役のメジャーでホランド以上のクローザーとはっきり言えるのは
キンブレルぐらいだと思う


地味に凄いのはヒューストンストリートね
シーズン途中ナ・リーグからア・リーグに移籍したせいで目立たなかった
2勝2敗41S 防御率 1.37 奪三振 57 四球 14

2014 パドレス 1.09 33回
2014 エンゼルス 1.71 26回1/3
リベラ、ホフマン賞も狙えたのにもったいない
シーズン途中の別リーグの移籍は損や


キンブレル一択
ファームはカッコいいし、球道は美しいし、成績もいいし安定感もある


見てるインパクトだとチャップマンに分があるけど成績的には圧倒的にキンブレル
今年再建モードに入るATLでどこまでセーブ数伸ばせるか期待





プロスピの黒田博樹の能力がしょぼすぎる


マックス・シャーザーのスペックwwwwww


糸井「目指すはクリロナ」


2000年代メジャーリーグ・ベストナインwwwwwww


SB李大浩が10キロ減、球団スタッフも「誰?」



五年前のメジャープロスペクト一覧


清原和博さん、2月20日(金)のラジオ番組に生出演wwwwww


マエケン“やる気のない坂本”とツーショット「勇人に送ろう」



千賀はいったいもってどこいったのか


今の野球界に本当に必要なのはイチローでも大谷でもなく


巨人・岡本(19) 打率.265 16本塁打 70打点


「井口はMLBで活躍してた」みたいな風潮あるよな


6年連続で最下位になった巨人でありそうなこと



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote