la-sp-mlb-review-20141222

トラウト、カブレラ、カーショウといったMLBスーパースターと過去のレジェンドを比較してみようという記事があったので現地ファンの反応を紹介します。










http://bleacherreport.com/articles/2368853-how-mlbs-current-superstars-compare-to-legends-of-the-past

20150221114635
20150221114655
20150221114705
20150221114722
20150221114732



プホルスとカブレラは全然近くない!両者素晴らしいがプホルスのほうが明らかに良い打者だ。ミギーがあと2年ほど成績を維持できたら近くなるかもしれないが、今のところプホルスのほうがカブレラを上回っている


打者を語る時は出塁率、打率、長打率を表示するべきなんだ。特にカブレラ、プホルスを比べる時はね!


まったく同じ環境下にしない限りカブレラと比べられる打者なんていない


ちょっと待って、トラウトがすでにピークかもしれないってこと?23歳で?


そうだ。彼は簡単に”ピーク”に届いてしまった。3割以上、30HR、100打点、100得点、OPS+165、8.5WARはトラウトができる最高の数字なのかもしれない。ここでのピークは自分の潜在能力を最大限引き出すことを意味している。22歳のマントルはまだフルに潜在能力を発揮していなかった。しかしトラウトは到達してしまったかもしれない。彼がこれから何年かピークレベルのパフォーマンスを続けることができても、これ以上の成長をする可能性はとても低いだろう。


ポージーではなくヤディが最高の捕手


ポージー>ヤディだろ。守備はヤディのがいいけど他はポージーのほうが優れている。ポージーがいなければジャイアンツは強豪でいられない。
*修正しました


モリーナはリングいくつ持ってるの?ポージーのほうが持ってる。モリーナはMVPになったことあるの?ポージーはあるよ。モリーナはシルバースラッガーとったことある?ポージーは2回とってるよ。モリーナは打撃タイトル取ったことある?ポージーはあるよ。よってポージー>>>モリーナ


最近3年間のマカッチェンとパイレーツにいたころのボンズの3年間を比較するべき

マカッチェン 
打率.320  HR率4.5  6.12 四球率 OPS.939  盗塁65
ボンズ
打率.301 HR率 6.1 四球率 6.42 OPS .991  盗塁134

パワーに差はあるけど明らかにステロイドの影響や時代の違いによるものなのでマカッチェンのほうが印象的だ。


カーショウはMLB最高峰の投球をした1998-2003年のペドロマルティネスと比べるべきだと思う


ペドロの1998-2000までの被打率は.180、クレイトンの最近3年の被打率は.214


これまでカーショウはダン・マリオのような偉大なシーズンを歩んでいるがポストシーズンでは行方不明になる。その点ではバムガーナーが優れている。


カーショウとコーファックスの比較するときに大事なのはカーショウが30代になっても投げ続けることができるかということだと思う。コーファックスは30歳で引退したが最後の4年間は化け物のような活躍を見せた。ほとんどの投手にとって30歳は一番いい時だ。そのうえ26歳の時点でカーショウはコーファックスに比べてもずっと優秀な成績を収めている。
実際、カーショウが4年連続でコーファックスの活躍以上の成果を出し続ける必要はないと思う。今の活躍を4年続けていればコーファックスを超えたと認識されるようになるだろう。


サンディはプレーオフでもレギュラーシーズンと同じように最高の投球をしていた。一方カーショウは・・・


クレイトンカーショウと同じ高校だったのはとても光栄だ。親友になれてよかった。偉大な男だよ。


↑ おまえ違う記事でもマイクトラウトと同級生だったって言ってなかったか





松井秀喜 「長距離打者もスイッチでもいいよね」



全盛期阿部がメジャーで残せそうな成績


張本「15勝&25本を3年続ければ二刀流に文句ない」


MLB技巧派の究極形はマダックスだが



盗塁の価値低すぎwwwwwwwwwwww


田中将大は「くっついていればサイ・ヤング、切れたらチーム“終焉”」



糸井嘉男のコース別打率がエグい


黒田「10敗しても10勝できるピッチャーは必要」



金田「今の選手の方がすごい」


ゴメス(´・ω・`)アレックス(´・ω・`)タイロン・ウッズ(´・ω・`)ブランコ(´・ω・`)


大田泰示(24) 5試合 .454 1本 8点wwwwwwwwwwwwww


阪神・北條「(長打は)もういいんです、この体で打てるかぁ!」






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote