大リーグ・試合時間短縮で新ルール導入、若者の野球離れに危機感

マンフレッド・コミッショナーは21日、今シーズンのオープン戦から試合時間の短縮を図ると発表した。大変強力な対策で、大きく3項目を打ち出した。監督 がビデオ判定を求める際は、ベンチからシグナルを送らなければならない。判定を行う間、打者は絶対に打席を離れてはならない。片方の足を打席に残さなけれ ばならない。


http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015022518728

index










なぜ時間短縮する必要があるの?ほっとけよ


2050年までには試合が5時間になるペースだから


このままでいいと想うけど、他のプロスポーツを考えてみなければならない。これはビジネスなんだ。真の野球ファンがこのビジネスから離れてしまうかもしれないのは悲しいことだけど、一般のファンを増やすためには必要なんだろう


これは本来の試合ペースに戻そうとしているだけだ。60~70年代はたいてい2時間以内に試合が終わっていた。今のヤンキースとレッドソックスは平均でも4時間越えるから。


36年生きてきて野球中毒なんだけど、個人的には試合の長さに何も問題はないと思う。でもバッターボックスのルールはいいね。投球間ごとに意味のないルーティーン繰り返しされたらたまったもんじゃない。


既存のファンではなく、若い世代に向けて試合を変えていこうとしている。若い世代は総合格闘技やサッカーが人気だ。総合格闘技は3ラウンドで5分ペース、サッカーは90分と少し。野球は平均3時間で、ほとんどの時間はアクションがない。MLBも時代においてかれないようにしなければならない。


やっときたか。ジェイ・ブルースが投球間ごとに8歩下がって打率・220しか打てないと思うとうんざりするところだった


3回目のファールでストライクにするとか、30秒投げなかったらボールにするとかそれだけでも全然違うだろ


これは最悪の改正だ。私は最後までゲームを楽しんでいたのに。


投手はすでに十分なアドバンテージがある。打者がボックスの中にいたままだったら、さらにコントロールの精度が上がることになる。ノーヒッターよりもっと打線が活発になるところを見たい


片足をバッターボックスに置いたままにする?リトルリーグじゃないんだから変な改正はやめろ


MLBは薬物を許可するだけでなく強制するべきだ。105マイルのファストボール、500フィート(152.4m)のHRを見たい。


↑ それがあたりまえになったらまたつまらなくなるだろ・・・






落合博満「俺にモノ言えるのはONクラスだけ」


??「大谷翔平の球速は盛ってる。152キロくらい」


落合「秋山幸二は本当のホームランバッター」


田中将大の嫁、里田まいってめちゃくちゃ良いよな


落合「秋山幸二は本当のホームランバッター」


LAAのJ・ハミルトン、再びコカイン?本人がMLBに告白



元メジャーリーガー中島裕之、侍JAPAN復帰か


ダウンタウン浜田「仁志が出て行って巨人ファンやめた」


【悲報】比嘉幹貴(32歳新婚)、ひっそり逝っていた


斎藤雅樹あと3人でノーヒットノーラン達成!中日絶体絶命wwwwwww


【悲報】広島・エルドレッド右膝半月板損傷



1996年 落合博満(42) .301 21本 *86打点 OPS.924


中田翔のフォームがまた変わってるんだが







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote