本日ドジャース対Wソックスでの練習試合で懐かしい選手が出場しました。

 Wソックスの先発は、NPBの福岡ソフトバンクホークスにも所属したあのブラッド・ペニー。前回登板では勝ち星を上げましたが、今回は苦しい登板になりました。

penny









 ヤシエル・プイグに本塁打を打たれるなど、4回を投げ、被安打8 四死球3 失点6の内容で、防御率は6.89になりました。





これでプイグは3戦連発のホームランになっています。
↓昨日のホームラン





 対するドジャースの先発投手は、先日顔面に打球を受け、降板したクレイトン・カーショウ。6回を投げ、被安打4 失点1 奪三振8の好投で、防御率1.86になりました。





今日はハンリー・ラミレスの抜けたショートを守る、ジミー・ロリンズが活躍しました。
4打数 2安打 1本塁打 4打点に、好守も見せました。









↓本塁打ハイライト






A・ジョーンズてMLBでどのくらいの存在なん?

イチローのST成績 打率.257 出塁率.257 OPS.600

グリエル契約違反だった

SB松坂大輔、無期限調整へ

田中将大、OP戦3戦目の登板は、4.2回4安打3失点7奪三振1四球

イチローより肩強い奴はメジャーならたくさんいる

ケガさえなければ高橋由伸はメジャーでも通用した

元日ハムのケッペルの現在。

高田GM、グリエルの給与カットを検討「今の状況良くない」

【悲報】グリエル、MLB行く気満々wwww来日白紙wwwww


当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote