本日イチロー所属のマーリンズは、カージナルスとオープン戦を行いました。イチロー選手は「6番センター」で先発出場しました。

 3回表、スタントンが勝ち越しのタイムリーを放った後、二死満塁でイチローに打席が回ります。

27









ハイライト動画




本日は主砲のスタントンがタイムリーツーベースにソロホームランと、2安打2打点の活躍。
顔面死球の後遺症が気になる今シーズンですが、心配なさそうです。

しかし、カージナルスの先発は、開幕投手が有力視されているアダム・ウェインライト。
3.2回を投げ、被安打6 失点4と不安の残る投球になりました。







そして後を追うように川崎選手も・・・・(笑)


 ブルージェイズの川崎宗則が現地時間26日、フィリーズとのオープン戦に出場した。

 1点を追う7回から遊撃の守備で途中出場した川崎は、8回に打席が回り、昨季リリーフで44試合に登板して防御率1.18を記録したジャイルズから四球を選び出塁。川崎の四球からブルージェイズはチャンスを作り、トールソンの3ランなどで4点を奪い逆転に成功した。

 開幕メジャーを目指す川崎は、オープン戦ここまで17試合に出場して、打率.294(17打数5安打)の成績を残している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150327-00027079-baseballk-base

37


マリナーズの先発投手が決まっているフェリックス・ヘルナンデス投手が、オープン戦2度目の登板となるロイヤルズ戦に登板しました。6回を投げ、被安打2 奪三振4 失点1の好投でした。
なお、マリナーズは0-3で敗れ、ヘルナンデスは敗戦投手となりました。





 ジャイアンツの青木宣親が現地時間26日(日本時間27日)、アスレチックスとのオープン戦に「1番・左翼」で先発出場。前日のロッキーズ戦に続いて三塁打を放ち、打率を.212とした。

 このところ4試合連続安打中と調子を上げている青木。この日は第1打席で空振り三振に倒れるも、3回先頭で打席に入った第2打席では変化球を上手く捕らえ、センターオーバーの三塁打を記録。2試合連続で三塁打をマークした。

 その後、4回の第3打席では四球を選び、7回の第4打席は二ゴロ。8回表の守備からベンチに退いた青木。この日は3打数1安打で1四球。オープン戦の連続安打を5試合に伸ばし、打率も.212に上げた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150327-00027089-baseballk-base
27


おまけ
プホルスオープン戦第4号






A・ジョーンズてMLBでどのくらいの存在なん?

イチローのST成績 打率.257 出塁率.257 OPS.600

グリエル契約違反だった

SB松坂大輔、無期限調整へ

田中将大、OP戦3戦目の登板は、4.2回4安打3失点7奪三振1四球

イチローより肩強い奴はメジャーならたくさんいる

ケガさえなければ高橋由伸はメジャーでも通用した

元日ハムのケッペルの現在。

高田GM、グリエルの給与カットを検討「今の状況良くない」

【悲報】グリエル、MLB行く気満々wwww来日白紙wwwww


当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote