ア・リーグ地区シリーズ(5回戦制)の第2戦は9日に行われ、ロイヤルズがアストロズを逆転で下し、シリーズを1勝1敗のタイとした。第3戦は場所をアストロズの本拠ヒューストンに変えて11日に行われる。

 ロイヤルズは2―4とビハインドの6回、1死二塁の場面でホスマーとモラレスの連続適時打で同点。続く7回には先頭打者のエスコバルが三塁打で出塁すると、ゾブリストが決勝の左前適時打を放った。

 先発のクエトは序盤から失点を重ねたが、6回7安打4失点で踏ん張った。白星は2番手のヘレラにつき、9回に試合を締めたデービスにセーブが記録された。

 アストロズは先発のカズミアーが6回途中、5回1/3を投げて5安打3失点で降板。7回からマウンドに上がった4番手・ハリスが勝ち越しを許した。打線 はラスマスのポストシーズン3試合連続本塁打となる右越えソロなどで3回までに4得点を挙げたが、4回以降は2安打無得点と沈黙した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151010-00000070-spnannex-base

no title






アストロズは序盤、スプリンガーの2点タイムリーヒットで一時4-2とリードします。





しかしロイヤルズは6回、ホズマーのタイムリーとペレスの押し出しで同点に追いつきます。





そして迎えた7回ロイヤルズ先頭の1番エスコバルがライトへスリーベースヒット。
続くゾブリストがレフトへ決勝のタイムリーヒットを放ち、試合を決めました。





しかしロイヤルズ先発のクエトはイマイチ。6回を投げ4失点と納得のできない投球になりました。


今日の三振ハイライト




NY各紙で田中将大を袋叩き「カネは幸福を買わない」

1500安打以上の現役日本人選手wwwwwwwwwww

制球が不安定だった田中将大。P・マルティネスが故障の可能性を指摘


MLBプレーオフ、ホームチーム全敗wwwwww


FRIDAY「巨人選手賭博!ロッテ選手不倫!ヤクルト選手→」


澤村拓一(27) 通算38勝37敗36S 防御率2.61


秋山→山田→柳田→中村→筒香→松田と続く打線wwww


【悲報】 山田哲人、フライデーにスクープされる



ロッテ・清田の「パズドラ供養」騒動 ついに週刊誌に載る


中日ドラゴンズ、今年も9億円ぐらい年俸をカットする


【悲報】ブルージェイズ終わる・・・ドナルドソン、ボティースタが故障、TEXもベルトレが逝く


全盛期松井稼頭央にあって山田哲人にないものwww

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。

http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote