大リーグ機構は現地時間11日(日本時間12日)、ドジャースのチェース・アットリー内野手に2試合の出場停止処分を科すと発表した。

 アットリーは現地10日(同11日)に行われたメッツとの地区シリーズ第2戦(ドジャー・スタジアム)の7回、一塁走者として併殺を狙ったメッツ遊撃手・テハダの身体に向かって激しいスライディングを行った。

 これが併殺崩しとなりドジャースは2-2の同点に追いついたが、背後から足下に激しいスライディングを受けたテハダは負傷交代。その後の診断で「右腓骨骨折」であることが発表された。

 試合はこのプレーをきっかけにドジャースが逆転勝利。メッツのコリンズ監督は試合後「この感情を次の試合に活かす」と話し、ライト主将は「彼はこれまでも相手にケガをさせてきた」などと怒りを露わにした。

 しかし、この処分についてアットリーの代理人は「到底受け入れられない」として、異議を申し立てる構え。これに対し大リーグ機構側は、現地12日(同13日)の第3戦前までに決着を図るとしている。

 同シリーズのメッツとドジャースの対戦成績は、ここまで1勝1敗。第3戦からはメッツの本拠地シティ・フィールドに舞台を移すが、この処分が正式に決定すればアットリーは敵地での2連戦に出場できない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151012-00051016-baseballk-base
no title






問題のシーンはこちら





今季は同じカブスのコグランもカン・ジョンホと接触し、カンは即手術の重症




過去には日本人の西岡選手や、岩村選手が同じような併殺崩しで故障をし、その後調子を落としています。







ある程度の併殺崩し自体は問題ないとは思いますが、今回の様な選手が故障をするほどのスライディングはちょっと、、、といった印象です。

これを機に、今後セカンドベース上でのスライディングに対して対策が講じられればと思います。



日米野球に参加した選手の成績がダダ下がりな件wwwwww

ソフトバンク 158キロの元草野球選手とMLBとの争奪戦に勝ち大筋合意


岩隈久志、19億円のQOが提示される!? なお蹴る模様

2014黒田(NYY)11勝9敗3.70 2015黒田(広島)11勝8敗2.55


1990野茂と2006斎藤 贔屓に欲しいのはどっち?


MLBのゲッツー崩しに関してどう思う?カン・ジョンホ・岩村・西岡も被害(海外の反応)

マートン、日本語でお別れTweetをする


山田「メジャーで年俸20億ほしい。野球選手の価値は金」


プレミア12 韓国代表が普通に強そう


【広島】真・緒方伝説2015完全版


カブス和田毅が戦力外に メジャー40人枠外れる


【悲報】アルバート・プホルス、史上初の不名誉記録達成

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote