<記事概要>

金曜日の晩、ドジャー・スタジアムの外でファン同士の激しい喧嘩が勃発した。被害者のメッツファンは重体。


目撃者によるとメッツファンは、殴られたままに地に伏せ、頭を打ったという。騒動はディヴィジョンシリーズ初戦が終わった夜、スタジアムの駐車場で起こった。

mets fan







http://abc7.com/news/mets-fan-critically-injured-after-fight-at-dodger-stadium/1030446/

人々は被害者の保護に詰めかけた。この様子をマライア・セレザーがカメラに収めた。


「現場に近づいた時、地面に紳士が倒れていて、頭からかなりの出血をしていたわ。」


「私たちはこの試合で無料のラリータオルをもらっていたから、みんなで彼の頭に当てたのよ。」


複数の目撃によると、容疑者は金髪の背が高い男だという。


調査員はこの騒動について詳細を明かしてはいないが、ファン同士の口喧嘩が原因で発展したものだと話す。


被害者は危険な状態ではあったが、現在はLOS市内の病院で安定状態である。


今回の一件は、2011年の開幕戦ジャイアンツファンのブライアン・ストウ氏が脳に深刻なダメージを受けたケースに類似している。


ロサンゼルス警察は引き続き監視カメラの映像を確認し、目撃者への聞き込みを行う。


心当たりのある方はロサンゼルス警察へ連絡を。




<海外の反応>

この手の事件は本当になくなってほしい。どんなに贔屓チームがめちゃくちゃでも関係ない。



スポーツは人生を失うほどの価値はない。スポーツは人生を奪うほどの価値もない。彼が元気になることを願うよ。



最悪だ。なんでこんなタイミングで。それになんでこんなに情報が少ないんだ?


→さあな。おれは最近のメッツのニュースを漁ってたらこんな記事も見つけたよ。
(別のニュースサイトの記事、被害者が若者であることなど少し情報が多い)



こういう屑のせいでLAの印象が悪くなるんだ。こういうのはやめてもらいたい。


→おれはジャイアンツの試合の時だけドジャースタジアムにいくけど、ここのファンはいつも感じ悪い。
3試合の観戦で4回も絡まれたんだ。ただ俺が着てるユニフォームのせいでな。

1回は都会っ子(LADファン)の友達っぽい人が押さえつけて、何度も謝ってくれた。
別の時には、無関係のLADファンが間に入ってくれた。彼らはかっこよかったし、常識ある大人だった。
多くのドジャースファンは陽気でいいやつだし、冗談を言い合いながら観戦するのも好きなんだけど残念だ。



情報は限られているけど、メッツファンが脅されて犯行するなんてことは考えにくい。
スポーツ上の競争は暴力的なことに発展すべきでないけど、凶器によって人を脅すことは確かに可能だからね。


→やっぱり情報は少ないけど、ボコボコにしたあと放置したってことは読み取れるよね。


→ていうか、どうして誰かが銃で脅されたとか、そういう話が出てくるの?


→銃で脅したとかいうソースはどこ?おれはそんなの見てないけど。


→そうだね、なんせ情報が少ない。



駐車場はもっとライトを増やすべき。そうすればこんな事件も減ると思う。



痛ましい事件だ。被害者が無事であることを祈るよ。スポーツの対立は、絶対にこんな事件を生んではいけない。



ただの試合だろ。



ただ大人が棒とボールで行う球技だよ。大人になれって。彼には早く良くなってほしい。



おれもドジャースタジアムに行ったとき、観戦なのにドジャースファンに殺されかけたことがある。
やつらが悪名高いことにも理由はあるよな。



おれは二度とビジターでユニ着ないぞ。
ユニが原因って確定したわけじゃないけど、ファン達は残念な人間だしそういうやつらに注目されるなんてまっぴらだ。


→場所によっては問題ないよ。おれはアリゾナ住みだけど、メッツファンはみんなメッツのユニ着てる。
そういう危ないやつに出会ったことはない。感覚ではダイアモンドバックスのファンは優しいよ。


→その通り。敬意をもって接すれば、相手からもそうされるよ。
何度も遠征に行ったけど、喧嘩なんて一度だけだ。それも友人があまりにひどいことを言ったせい。
逆に何度も相手チームのファンと意気投合したことがある。
敬意を持つこと、それと飲みすぎないことだねwww


→メッツユニ着て一人でブリュワーズ戦いった時は、後ろに座ってたじいちゃんがメッツのこと聞いてきたな。
メッツが勝ったんだけど、試合後には握手してどっちのチームもこれから良くなるといいなって話したよ。


→こういうことがあるから球場が好きなんだよな。
好きなユニを着なよ。ただ忘れちゃいけないのは敬意を払うことと、そこが人の家だってこと。


→ワシントンDCの近くに住んでて、年に何度かナショナルズ・パークに行くけど、あそこはどこより安全だね。
連邦の従業員とか軍人っぽい人が多いし、観客も中年カップルとほんのちょっと酔っ払いの女がいるだけ。



最近メッツが僅差で勝つことが多いからかね。



おれはドジャースタジアムでもレッドソックスかパイレーツのユニを着てることが多いよ。
やじだらけのヤンキースタジアムですら問題になったことはないね。



子どもが捕ったファールボールを別の子にあげるシーンを見るといつも、ダイアモンドバックスファンなんだ。
これはチームが正しい教育をしているんだろうね。



いくつものスタジアムに贔屓ユニで行ったけど、まったく安全だよ。エンゼルス対ドジャースのフリーウェイシリーズでさえ、エンゼルスユニで大丈夫。
ファンも大抵バカじゃないし、試合中は愛ある冷やかしに夢中だよ。
それでも、アリエッタのノーヒッター試合の後「ドジャースが打てなかったんだから、おれらがドジャースを打ってやろうぜ」
って酔っ払いが騒いでいるのを見たことがある。
その時はみんな無視していたからよかったけど。



みんな屑のことを知らないだけだろ。こんなやつはそこらにいるよ。


→そうだね。一方で、多くの人がドジャースタジアムがここ数年問題がなかったことを証明できるよ。


→メッツ戦で何度か小競り合いを見たことがある。でもいつも口だけだよ。ニューヨーク警察は文字通り、どこにでもいるから。
球場のニューヨーカーはもっとお利口だよ。
休日にはドジャースの文句も言うけど、ニューヨークじゃ何かを叩くにもユーモアが求められるしね。
こいつにはユーモアが足りなかったんだよ。



すべてをドジャースファンのせいにするのは気が引けるけど、どうなんだろう。
被害者の容態についてもっと情報はないのか?



これはドジャースタジアムがファンに怪我させたってことなの?街の裏路地とかじゃなくて?



娘を全球場に連れていくつもりだけど、ドジャースタジアム以外ね。



あらら。ちょっと前にカリフォルニアでも、球場周りで喧嘩がなかった?



ドジャースファンっていうのは、おれにとって浅はかで愚かなだけでなく、危険な人々だ。
アメリカの文化的な地域からLAに行くなら、よく気をつけなよ。


→ドジャースファンに対する一般論をありがとう。マジいいやつだな。


→ファン全体ってことではないよ。こう言われる理由もあるけど。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote