ツインズ、朴炳鎬と4年契約へ 米報道


米メディアは1日、米大リーグ(MLB)のミネソタ・ツインズが、韓国を代表する強打者の朴炳鎬と4年総額1200万ドル(約15億円)で契約を結んだと報じた。

 ツインズは先月、ポスティングシステムで1285万ドル(約15億8000万円)を支払い、韓国野球委員会(KBO)のネクセン・ヒーローズから朴の交渉権を獲得していた。

 報道ではまた、年俸650万ドル(約8億円)とされている2020年の選択権はツインズ側が保持していると伝えている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151202-00000025-jij_afp-base

no title







http://m.mlb.com/news/article/158573678/twins-sign-byung-ho-park-from-korea
https://www.reddit.com/r/minnesotatwins/comments/3v1pgk/twins_complete_deal_with_park/
https://www.reddit.com/r/minnesotatwins/comments/3v1qim/twins_byungho_park_agree_to_4_years_12_million/
https://www.reddit.com/r/baseball/comments/3v1oq2/twins_have_a_deal_with_byungho_park/


<記事要約>

「韓国のスラッガー、パク・ビョンホがツインズと4年契約」


no title


パク・ビョンホが長距離砲を持って、ミネソタにやってくる。


球団は火曜日、4年間12ミリオン・ドル(約15億円)で契約が合意に達した、と報じた。
2020年のオプション権利は球団が保持する。
水曜日にターゲット・フィールドで会見が行われる予定だ。


ツインズは2010年以降、ホームラン数はアリーグ下位に位置しており、ホームラン・バッターを全世界的に探していた。


29歳のパクは10年目の韓国プロ野球で528打数181安打、打率.343で、53本塁打146打点。
長打率は.714を誇り、OPSは1.150で、韓国リーグ2位の成績だった。
ここ4年間で、173本塁打、492打点、打率.314で、盗塁も48を数える。


積極的なバッティングが売り物な分、4年間で510の三振を喫しているが、今年は528打数で161だった。
四球は339で、そのうち16が敬遠四球だ。


よく比較対象となるパイレーツのカン・ジョンホは、メジャーに来る前年の2014年、40本塁打117打点だった。
昨オフ、パイレーツと4年11Mドル(約13.5億円)の契約を結び、MLB初年度は421打数121安打、打率.287、二塁打24、本塁打15、OPSは.816だった。


メジャーリーグの投手とターゲット・フィールドという環境では、来シーズンは20~25本塁打になると思われる。


今後ツインズは本格的に守備位置の再編成が求められる。
一塁はジョー・マウアーが守り、今期DHだった新人のミゲル・サノーが外野にコンバートされる予定である。
結果的に、パクはDHということになる。


「DHでも問題ない」
パクは語った。
「もちろん守るほうがいいが。
しかし新たな環境に適応していくことも大切だから」


「サノーは両翼の外野になるだろう」
GMのテリー・ライアンは語った。
「どちらになるかはまだ決まっていないが、肩もいいし走力もある。
リスクはあるが、サノーならできると思う」


<海外の反応>

「ツインズがパクと契約」
(ツインズ・ファンの集い)


4年12Mドルは、カン・ジョンホより1Mドル多いだけ。
ずいぶん足元を見たものだ。
加えて、2020年のオプションの権利は球団が持ってるんだから。
うまくやったよ。


→そうだね。
チーム想いの契約だった。
あまり活躍しなかったとしても、それほど痛手ではない。


→パクには悪いことした。
FAだったら獲れなかった。



5年目も6.5Mドル(約8億円)で球団が権利を持ってるなんて、極悪の契約だね。
リスクなし、大化けの可能性大。



プルーフはトレードに出すということ?
サノーの外野は無理だと思うけど。


→その時期かも。


→プルーフを出して、ブルペンを強化したい。
サノーはサードで。



年6Mドル(約7.4億円)でパワーヒッターが獲得できれば安いもの。



プルーフをトレードに出そう、って言ってる人がいるけど反対だ。
ニシオカが来た時、ハーディを出してしまってひどいことになった。
もちろん、救援投手は何人かほしいけど。


→ハーディのトレードは悪くなかった。
でも、プルーフに関しては同意。



大丈夫だとは思うけど、ニシオカみたいにならないで・・・


→ニシオカとは所属していたリーグが違うし、タイプも違う。


→ニシオカのことは忘れない。



韓国の投手相手に、25%が三振だったというのが心配。


→打高投低のリーグだしね。
でも打球速度なんかも調べているだろう。
25%は確かに不安だけど、強打者だったら普通。



ツヨシ・ニシオカのルーキーカードをまだ持ってる。
パク・ビョンホのカードも早めに手に入れないと。


→ニシオカは運がなかったね。
パクとツインズに運がありますように。



ホームランを打つようになるまで、三振の山を築きそうだ。
それでも、ツインズにはいいニュース。



きっとまたダメだよ。




「ツインズがパク・ビョンホと契約」
(野球ファンの集い)



4年12Mドルか!
ツインズはうまくやったな。
 (エンジェルス・ファン)


→ポスティングの入札とあわせて4年で24.85Mドル(約31億円)。
毎シーズンWAR1.0があればいい計算だ。
年25~35本打つ選手なら、ほとんどタダみたいなもの。
 (ツインズ・ファン)


→えっ?年12Mドルじゃないの?
 (レッドソックス・ファン)


→そう、4年12Mドル。
 (ツインズ・ファン)


→なんてこった。
フロントは優秀だね。
 (レッドソックス・ファン)


→ポスティング制度の欠陥でもあるよ。
パクは他のチームの提示額を聞けないんだから。
 (ブルージェイズ・ファン)


→WAR1を稼ぐには、6Mドルかかるってこと?
 (パドレス・ファン)


→2015年のフリーエージェントを見ると、WAR1あたり7Mドルが相場のようだね。
 (インディアンズ・ファン)


→そういう考えはあまり好きではないな。
カーショウはWAR7以上だけど、給料は50Mドルももらっていない。
 (ドジャース・ファン)


→もちろんリスク込みだから。
ケガをすればそうはいかない。
 (ツインズ・ファン)


→プライスは5年間で平均WAR3を稼いでる。
だから年31Mドルは妥当だとも言える。
 (カージナルス・ファン)


→ライアン・ハワードは25Mドルもらって、WARは-2。
 (インディアンズ・ファン)



”バット投げ”込みだったら、倍の金額になってたかな?
 (ツインズ・ファン)


→固いね。
 (パイレーツ・ファン)







中日・ビシエド 対 日本人メジャーリーガーの対戦成績wwwwwww

村田透「来季もアメリカに残る」 阪神、怒りの撤退

韓国の打高投低は“異常” パク・ビョンホの活躍に米サイトが疑問符


前田健太の移籍先候補からレッドソックスが消えた件


MLBの年俸、すごい


嶋、巨人入り寸前だった

西武・森、5、6個のブロックサインが覚えられない

松井秀喜通算成績 10年 打率.282 1,250安打 175本塁打 760打点 出塁率.356

巨人脇谷、単年2400万円+出来高←は?


山田哲人「願いが3つ叶うなら1兆円とメロメロの実」


山本昌「引退したらラジコンすると思ってたけど野球から離れられなかった」


プロ野球史上で最も大物が移籍したトレードって


リンスカムの2015シーズンフォーシーム平均球速wwwwwwwww

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote