シカゴ・カブスが4日、今オフにセントルイス・カージナルスからフリーエージェント(FA)となっていた先発右腕ジョン・ラッキー投手と、総額3200万ドル(約39億4000万円)の2年契約に合意したことがわかった。

 これは、メジャーリーグ公式サイト『MLB.com』など複数のメディアが伝えたもの。同サイトによると、カブスは昨オフに6年契約で獲得したジョン・ レスターや、今季サイ・ヤング賞に選出されたジェーク・アリエッタらを擁する先発ローテーションの一角を担える投手を探していたようだ。なお、ラッキーと は身体検査を経て正式契約を結ぶ見込みだという。

記事全文はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151205-00000214-ism-base

no title






ジョン・ラッキー(37) 13年 投手 カブス

2013年
29試合 10勝13敗 防御率3.52 189.1投球回 161奪三振 WHIP1.16 xFIP3.49 fWAR2.4

2014年
31試合 14勝10敗 防御率3.82 198.0投球回 164奪三振 WHIP1.28 xFIP3.48 fWAR2.4

2015年
33試合 13勝10敗 防御率2.77 218.0投球回 175奪三振 WHIP1.21 xFIP3.77 fWAR3.6

通算成績
388試合 165勝127敗 防御率3.92 2481.1投球回 1965奪三振 WHIP1.31 xFIP3.96 fWAR39.7

rakki


 ラッキーの獲得で前田健太の入団の可能性が一気に低くなりました。これで先発陣が一気に揃い、優勝へまた一歩近づきました。

 後はFAとなっているセンターのファウラーの穴を何とかすれば、一通り補強完了というところでしょうか。1番を打てる外野手が補強できれば100点のオフといえるでしょう。

 若い選手が多く、これから黄金期を迎えそうで本当に楽しみです。


松井稼頭央さんのMLBキャリアハイwwwwwwww

Z・グレインキーまさかのDバックスと”6年253.7億円”で契約合意!!


青木宣親「シアトルにはコーヒーを飲みに来た!あと優勝も」(海外の反応)


日本人メジャーリーガー投手のMLBでの奪三振率ランキング

大補強のレッドソックスは果たして来季優勝できるのか・・・


松田宣浩獲得が噂のパドレス、開幕時の三塁手を戦力外に


前田健太 亡き後のセリーグのエース争いwwwwwwww


巨人・長野 マエケンのポスティングに「正直、良かった」

中田翔「遊び半分で馬でも買ったろかな(半ギレ」


ヤクルト「複数年契約!」 館山「いや、結構です」

DeNA山口、800万円ダウン・・・来季は「死ぬ気で頑張りたい」

藤浪晋太郎、ダルビッシュと1年目に自主トレしていた


「ニシオカみたいにならないで・・・」パク・ビョンホに対するファンの反応(海外の反応)

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote