米大リーグ(MLB)カブスはカージナルスからフリーエージェント(FA)となったジェイソン・ヘイワード外野手(26)と8年総額1億8400万ドル(約222億円)の契約に合意した。米複数メディアが11日に報じた。

ヘイワードはゴールドグラブ賞を通算3回受賞した守備の名手で、ことしは打率2割9分3厘、13本塁打の成績を残し、MLB最高勝率を記録したカージナル スに貢献。今オフのFAの中ではトップクラスの外野手とみられていた。カブスでは打線の中核を担う中堅手として期待がかかる。

記事全文はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151212-00000018-reut-spo

no title






 ヘイワードやゾブリスト、ラッキーなど、大補強を続けているシカゴ・カブス。

 今期は惜しくも優勝を逃しましたが、来季はどうでしょうか。現時点での予想オーダーを考えてみました。


【1番】

ジェイソン・ヘイワード(26) 6年 中堅手

2015年
154試合 打率.293 13本塁打 60打点 23盗塁(3盗塁死) 出塁率.359 長打率.439 OPS.797 DRS22(右) UZR20.2(右) fWAR6.0

ヘイワード


【2番】

ベン・ゾブリスト(34) 10年 二塁手

2015年
126試合 打率.276 13本塁打 56打点 3盗塁(4盗塁死) 出塁率.359 長打率.450 OPS.809 DRS-7(二) DRS0(遊) UZR-6.7(二) UZR0.4(遊) fWAR2.1

ゾブリスト


【3番】

アンソニー・リゾ(26) 5年 一塁手

2015年
160試合 打率.278 31本塁打 101打点 17盗塁(6盗塁死) 出塁率.387 長打率.512 OPS.899 DRS10 UZR3.4 fWAR5.5

リゾ


【4番】

クリス・ブライアント(23) 1年 三塁手

2015年
151試合 打率.275 26本塁打 99打点 13盗塁(4盗塁死) 出塁率.369 長打率.488 OPS.858 DRS3 UZR4.8 fWAR6.5

ブライアント


【5番】

カイル・シュワーバー(22) 1年 左翼手

2015年
69試合 打率.246 16本塁打 43打点 3盗塁(3盗塁死) 出塁率.355 長打率.487 OPS.842 DRS-3 UZR-0.3 fWAR1.9

シュワーバー


【6番】

ホルヘ・ソレア(23) 2年 右翼手

2015年
101試合 打率.262 10本塁打 47打点 3盗塁(1盗塁死) 出塁率.324 長打率.399 OPS.723 DRS-8 UZR-7.0 fWAR0.1

ソレア


【7番】

ミゲル・モンテロ(32) 10年 捕手

2015年
113試合 打率.248 15本塁打 53打点 1盗塁(1盗塁死) 出塁率.345 長打率.409 OPS.754 DRS-2 fWAR2.0

モンテロ


【8番】

アディソン・ラッセル(21) 1年 遊撃手

2015年
142試合 打率.242 13本塁打 54打点 4盗塁(3盗塁死) 出塁率.307 長打率.389 OPS.696 DRS9(二) DRS10(遊) UZR7.3(二) UZR6.1(遊) fWAR2.9

ラッセル


【先発投手】

ジェーク・アリエッタ(29) 6年

2015年
33試合 22勝6敗 防御率1.77 229.0投球回 236奪三振 WHIP0.86 xFIP2.61 fWAR7.3

アリエッタ


ジョン・レスター(31) 10年

2015年
32試合 11勝12敗 防御率3.34 205.0投球回 207奪三振 WHIP1.12 xFIP3.06 fWAR5.0

レスター


ジョン・ラッキー(37) 13年

2015年
33試合 13勝10敗 防御率2.77 218.0投球回 175奪三振 WHIP1.21 xFIP3.77 fWAR3.6

ラッキー


カイル・ヘンドリックス(26) 2年

2015年
32試合 8勝7敗 防御率3.95 180.0投球回 167奪三振 WHIP1.16 xFIP3.25 fWAR3.4

ヘンドリックス


ジェーソン・ハメル(33) 10年

2015年
31試合 10勝7敗 防御率3.74 170.2投球回 172奪三振 WHIP1.16 xFIP3.47 fWAR2.4

ハメル


アダム・ウォーレン(28) 4年

2015年
43試合 7勝7敗 防御率3.29 131.1投球回 104奪三振 WHIP1.16 xFIP3.96 fWAR2.2

ウォーレン


【リリーフ投手】

ヘクター・ロンドン(27) 3年

2015年
72試合 6勝4敗8ホールド30セーブ 防御率1.67 70.0投球回 69奪三振 WHIP1.00 xFIP3.03 fWAR1.6

ロンドン


ジャスティン・グリム(27) 4年

2015年
62試合 3勝5敗15ホールド 防御率1.99 49.2投球回 67奪三振 WHIP1.15 xFIP3.05 fWAR0.6

グリム


ペドロ・ストロップ(30) 7年

2015年
76試合 2勝6敗28ホールド 防御率2.91 68.0投球回 81奪三振 WHIP1.00 xFIP3.16 fWAR1.1

ストロップ


 カブスはさらにクローザーの補強を示唆しています。

 今期終了の時点で、早くも来季の優勝候補に挙げられていたカブス。来シーズンが本当に楽しみです。


ダルビッシュ有と大谷翔平ていつのまに仲良くなってんだ

松坂大輔(35)の状態がかなり良いらしい

MLB「コイツ守備指標ええな、高額契約したろ!」

2002年松井秀喜 .334 50本 107打点 OPS1.153

クレイトン・カーショウ(27) 16勝7敗 防御率2.13

またも低予算球団!アストロズが前田健太獲得合戦に名乗り


イチローってMLB初年度に何であんな成績残せたん?

松井秀喜が.335、110打点を未達成という事実

シカゴ・カブス、史上最強レベルのメンバーになる

【悲報】阪神 呉昇桓の代役マルコス・マテオの成績wwwww

小林雅英(MLB)4-5 6S 防5.10(NPB)36-34 228S 防2.93


山田哲人ってMLB含めても現役最強二塁手じゃないか?

則本昂大(3年目) 39勝29敗 567回 3.08 553奪三振

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote