レッドソックスの注目株ムーキー・ベッツ外野手(23)が、今週、ネバダ州レノのナショナ ルボーリングスタジアムで開催されたPBAワールドシリーズに初参加。プロボーラーとしての“デビュー戦”を飾った。

 地元報道などによると、ベッツは予選 ラウンドの4日間で全36ゲームを戦い平均スコア190。参加者244人中、第3日に最高122位まで順位を上げたが、予選最終日を終わって204位。

 高校時代には平均スコアが230だったベッツにしてみれば、ちょっぴり悔しい結果と言えるかもしれないが、現役の大リーガーが試した“二足のわらじ”はまず まずの初舞台を踏んだと言えるだろう。

記事全文はこちら
news.livedoor.com/article/detail/10947573

no title







http://www.foxsports.com/buzzer/story/boston-red-sox-mookie-betts-pba-pro-bowling-120915
https://www.reddit.com/r/baseball/comments/3w3rki/red_sox_of_mookie_betts_knocked_down_224_in/


<記事要約>

「レッドソックスの外野手、ムーキー・ベッツがプロボウラーとしてのデビュー戦で224のスコアを上げる」

真面目な話、PBAツアーに参戦中!



プロ野球選手の中にはセミプロ並みのゴルファーがいる、というのはよく聞く話。
しかし、これは新たな展開だ。


ボストン・レッドソックスの外野手、ムーキー・ベッツは才能あるボウリング選手で、このたびプロ・ボウリング・ツアーの招待を受けた。
ツアーはボウリングのワールド・シリーズをかけて戦うもので、火曜日に始まった。


ベッツは23歳。
今シーズンの野球の成績は.291/.341/.479で、WAR 6.0を堅実に稼いだ。
そして、ボウリングのデビュー戦も224と注目すべきスコアだった。


ボストン・ヘラルド・レポーツによれば、この火曜日、ベッツは9ゲームを戦い、スコアは140から249、平均は196だった。
これは244選手中、212位の成績である。


翌水曜日、再びレーンに立つ予定だ。



<海外の反応>

「レッドソックスの外野手、ムーキー・ベッツがプロボウラー・デビュー戦で224を叩き出す!」



オレがムーキーよりできることってあるのかな。


→掲示板の書き込み。
 (カブス・ファン)


→おまえ、やさしいな。



よーし、オレも100突破を目指す!
 (オリオールズ・ファン)


→プロのトーナメントはオイルがひかれてるから、普通のレーンより難しいんだ。
ムーキーは本当に才能があるよ。


→オレも一時はまって、平均210~215位だったけど、プロのオイル・パターンだと180を上回らなかった。
あのパターンはマジでやばいよ。
 (ロイヤルズ・ファン)


→パターンの違いなんて知らなかったよ。
 (ドジャース・ファン)


→プロの場合は予測できないような動きをするように設定されてるんだ。
ほんの少しのミスも許されないようにね。
 (レンジャーズ・ファン)



ああ、オレなんかガーター防止柵ありで75なのに。
 (マリナーズ・ファン)


→柵ありで75は逆に難しいwww



”WAR 6.0”は”堅実”よりはるかに上なんだが。
 (レッドソックス・ファン)


→確かに。
 (カージナルス・ファン)



久々の他スポーツとの二刀流だね。
ボー、ディオン、そしてムーキー。
 (フィリーズ・ファン)



野球の成績に加味されると良いのにね。
 (カブス・ファン)



ああ、ムーキーに1点負けた。
 (ドジャース・ファン)

no title


→うらやましいよ。
 (ブレーブス・ファン)

no title



次の試合はどこでやるんだろう?
今ベガスにいて、嫁がレッドソックスの大ファンだから観に行ってみたいんだが。
 (ブレーブス・ファン)


→しばらくリノでやってるはず。
 (ダイヤモンドバックス・ファン)


→そうなんだ。
金曜日に行ってみようかな。
 (ブレーブス・ファン)


→金曜日のエントリー・リストを見たけど入っていないようだ。
オイルがスコーピオン・パターンだからかもしれない。
 (ダイヤモンドバックス・ファン)


→ありがとう。
どこでチェックしているの?
 (ブレーブス・ファン)


→pba.comだよ。
レーンの振り分けやペアの組み合わせもわかる。
 (ダイヤモンドバックス・ファン)



ダルビッシュ有と大谷翔平ていつのまに仲良くなってんだ

松坂大輔(35)の状態がかなり良いらしい

MLB「コイツ守備指標ええな、高額契約したろ!」

2002年松井秀喜 .334 50本 107打点 OPS1.153

クレイトン・カーショウ(27) 16勝7敗 防御率2.13

またも低予算球団!アストロズが前田健太獲得合戦に名乗り


イチローってMLB初年度に何であんな成績残せたん?

松井秀喜が.335、110打点を未達成という事実

シカゴ・カブス、史上最強レベルのメンバーになる

【悲報】阪神 呉昇桓の代役マルコス・マテオの成績wwwww

小林雅英(MLB)4-5 6S 防5.10(NPB)36-34 228S 防2.93


山田哲人ってMLB含めても現役最強二塁手じゃないか?

則本昂大(3年目) 39勝29敗 567回 3.08 553奪三振

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote