今回から少しずつMLBの選手を紹介していこうと思います。少しでも多くの選手をご紹介するため、短い記事にはなりますがご了承ください。

 第1回はロサンゼルス・エンゼルスの「マイク・トラウト」選手です!!

 初めての試みになりますので至らない点も多くあるかと思いますが、アドバイスがありましたらコメント欄にてお願いいたします。もし「自分の好きな選手を紹介したい!!」という方がいらっしゃいましたら、メールフォームにてお待ちしております。

no title






マイク・トラウト(24) 5年 外野手 エンゼルス

2011年
(LAA) 40試合 打率.220 5本塁打 16打点 4盗塁(0盗塁死) 出塁率.281 長打率.390 OPS.672 DRS2 UZR3.2 fWAR0.7

2012年
(LAA) 139試合 打率.326 30本塁打 83打点 49盗塁(5盗塁死) 出塁率.399 長打率.564 OPS.963 DRS21 UZR13.3 fWAR10.3

2013年
(LAA) 157試合 打率.323 27本塁打 97打点 33盗塁(7盗塁死) 出塁率.432 長打率.557 OPS.988 DRS-9 UZR4.4 fWAR10.5

2014年
(LAA) 157試合 打率.287 36本塁打 111打点 16盗塁(2盗塁死) 出塁率.377 長打率.561 OPS.939 DRS-9 UZR-9.8 fWAR8.0

2015年
(LAA) 159試合 打率.299 41本塁打 90打点 11盗塁(7盗塁死) 出塁率.402 長打率.590 OPS.991 DRS5 UZR0.2 fWAR9.0

通算成績
652試合 打率.304(2448-744) 139本塁打 397打点 398四死球 113盗塁(21盗塁死) 出塁率.397 長打率.559 OPS.956 DRS10 UZR11.3 fWAR38.5


【獲得タイトル】

ア・リーグMVP:1回(2014年)
打点王:1回(2014年)
盗塁王:1回(2012年)
オールスターゲーム選出:4回(2012~2015年)
シルバースラッガー賞:5回(2012~2015年)
フィールディング・バイブル・アワード(中堅手部門):1回(2012年)
アメリカンリーグ新人王(2012年)
プレイヤーズ・チョイス・アワード優秀新人(2012年)
ハート&ハッスル賞:1回(2012年)
オールスターゲーム最優秀選手:2回(2014、2015年)
ハンク・アーロン賞:1回(2014年)

トラウト

 2009年にエンゼルスにドラフト1位指名で入団。
 現役最高の5ツールプレイヤーの名を欲しいままにしています。

 3年連続で両リーグfWAR1位で迎えた今期も、惜しくもハーパーにトップは譲りましたが、アリーグでは1位。
 今シーズン印象に残っているのは、オールスターでの先頭打者ホームランでしょうか。




 またトラウトは4回目のオールスターで、4年越しでサイクルヒットを記録しました。




 今期は2年連続でマイナス(-9)だった守備防御点も、プラス(+5)に改善されました。



 
 シモンズやエスコバーなどを補強し勝負に出ているエンゼルス。来季の躍進に期待しましょう。



松田宣浩、”5年20億円”に惹かれソフトバンク残留へwwwwwwwww

柳田悠岐ってメジャーで通用すると思う?


和田一浩(30)289安打 大村直之(30)1524安打


城島健司の初年度MLB打撃成績wwwwwwwwww

筒香嘉智がD・オルティス並の打者になって帰ってくる可能性


米ファン「甲子園に行ってみたい!!」いつかは行ってみたい3つの球場をどこ?(海外の反応)

現時点でのメジャー最強ローテーションはどこのチームか



MLBで7人の選手が絡む”三角トレード”が成立!!

マット・ヘイグ 空振り率8%(メジャー4位)

今季中日が黒田相手に無敗という事実

岩隈久志のマリナーズでの人気の高さwwwwwwww


ナゴド吉見より絶望感のある先発ピッチャーっているの?


【悲報】松田宣浩、パドレスからオファーされていなかった

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote