no title


ヨエニス・セスペデス(30歳)

2015年(年俸10.5Mドル(約13億円))
 633打数184安打、本塁打35、盗塁7、.291/.328/.542
通算(4シーズン)
 2,249打数609安打、本塁打106、盗塁37、.271/.319/.486




アレックス・ゴードン(31歳)

2015年(年俸12.5Mドル(約15億円))
 354打数96安打、本塁打13、盗塁2、.271/.377/.432
通算(9シーズン)
 4,245打数1,140安打、本塁打134、盗塁81、.269/.348/.435




ジャスティン・アップトン(28歳)

2015年(年俸14.5Mドル(約18億円))
 542打数136安打、本塁打26、盗塁19、.251/.336/.454
通算(9シーズン)
 4,329打数1,175安打、本塁打190、盗塁115、.271/.352/.473








https://www.reddit.com/r/baseball/comments/3y1gp7/rank_and_give_reasons_on_top_3_remaining/

<海外の反応>

「残っているトップ3の外野手のランクを付けて、納得させてほしい」


セスペデス、ゴードン、アップトン。
能力、年齢、年俸からみて格付けしてみてくれ。
どのチームが一番いい契約を提示するだろう。
 (スレ主)



自分だったら、アップトン - セスペデス - ゴードン、の順。
アップトンの1位は鉄板。
今が絶頂期だし、3~4年は問題なく活躍するだろう。
2015年に目立った活躍はなかったけど、ピッチャー有利の球場でWAR4.4は見事。

残った2人ではセスピーをとりたい。
ゴードンの強みは鉄壁のディフェンスだが、もう衰え始めるだろう。
セスペデスは本塁打35~40本をもう一度期待できるのがいい。

来年は3人とも活躍すると思うが、2019年も活躍が期待できるのはアップトンのみ。
 (インディアンズ・ファン)



真面目に考えると、クリス・デイヴィスも外野手として含めてもいいと思う。
肩はすごいよ。
 (オリオールズ・ファン)


→実際、メジャーに上がる前は外野も守っていた。
 (ジャイアンツ・ファン)



アップトン - ゴードン - セスペデス、の順。
アップトンは若いし、少なくとも数年間はWAR3を稼げる。
ゴードンも守備は素晴らしいと思う。
WAR3は稼げるだろうが、年齢がネック。
個人的にはセスペデスは過大評価されてる、と思う。
守備はいいけど出塁率が低くて、ダン・アグラの姿が重なるよ。
 (ブレーブス・ファン)


→”守備はいい”とは思わない。
肩が強いだけ。
 (アスレチックス・ファン)


→ゴードンも肩は同じくらい。
守備全体だったら、ゴードンにはかなわない。
 (ロイヤルズ・ファン)


1. アップトン
 3人のうちで一番若い。
 実力ではあとの2人と変わらないと思うが、この時点での2~3歳差は大きい。

2. ゴードン
 年はセスペデスの1つ上だけど、守備は一番。
 バッティングも悪くない。

3. セスペデス
 肩は強いけど、守備面の貢献はあまり期待できない。
 打撃も安定性に疑問符。
 (ブルージェイズ・ファン)



アップトン - セスペデス - ゴードン、の順。
アップトンは出塁率がよく、28歳でWAR4.4。
通算でも自身2番目の好成績だった。
セスペデスは打率は良いけど、四球が少ない。
ゴードンは2015年はWAR2.8で、キャリア最低だった。
 (アスレチックス・ファン)


→ゴードンは今年ケガがあったから。
 (ホワイトソックス・ファン)



ゴードン - アップトン - セスペデス、の順。
数値は甲乙付けがたいから、クラブハウスでの存在感の順。



自分は、アップトン - ゴードン - セスペデス、の順。
タイプが違うから難しいね。
チームによって評価が異なりそう。
 (カージナルス・ファン)



ゴードン - セスペデス - アップトン。
アップトンはあまり好きじゃない。
大金を払う選手じゃない気がする。
 (マーリンズ・ファン)


1. セスペデス
 いいバッターで守備もいい。
 でも安定性は今ひとつ。

2. ゴードン
 堅実なバッターで、守備は最高。
 過小評価されてる。

3. アップトン
 いいバッターだが守備は平均的。
 セスペデス同様、安定性に欠ける。
 (レイズ・ファン)


1. ゴードン
 唯一優勝リングを持っている。
 守備は最高だが、打者としては平均的。
 ケガはあったけど、この3人ではベスト。

2. セスペデス
 マシンガンのような肩とホームランが望めるパワー。
 しかし安定性に欠き、スランプも多い。
 どんな契約になったとしても、払い過ぎになりそう。

3. アップトン
 一番大きい契約になりそう。
 リスクはあるが、若い分上積みも見込める。
 2012年だったか、1ヶ月に18本ホームランを打ったこともあったよね。
 (エンジェルス・ファン)



MLB人気動画ベスト10にイチローが4つ!!MLB公式サイトの今季人気動画ランキング!!

来年ヤンキースの優勝が決まってた件

ジョー・マウアー 通算.313 119本 755点 出.394 長.451 OPS.845


157.7km/hのチェンジアップを投げる投手が現れる


MLBの2番打者がNPB来たら

木村昇吾さんのテストに記者もぼー然


巨人阿部、15キロ痩せる!


上原浩治と大谷翔平の空振り率比較www

前田健太、ドジャースと5年96億円wwwwwww


【朗報】ブルージェイズがメジャーで一番人気だった


山田哲人と井口資仁どちらが上なのか

メジャーリーグで今一番守備うまいショート

マイク・トラウトの全本塁打動画!ダルビッシュからも4本、上原のサヨナラも!(海外の反応)

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote