選手の足の速さやベースランニング能力を計る指標としてSpd(Speed Score)というものがあります。


ビル・ジェームズが提唱した概念でその算出方法は4つ複雑な計算式から成ります。


1、盗塁成功率((盗塁+3)÷(盗塁+盗塁死+7)-0.4)×20

2、盗塁企画((盗塁+盗塁死)÷(単打+四球+死球))÷0.07

3、三塁打割合 三塁打÷(打数-本塁打-三振)÷0.02×10

4、得点割合((得点-本塁打)÷(安打+四球+死球-本塁打)-0.1÷0.04

Spd=(1+2+3+4)÷4



盗塁企画が多い上に盗塁成功率の高い選手、三塁打の多い選手、出塁するとホームに帰ってくる比率が高い選手に良い数値が出ます。


Spd参考値


7.0 素晴らしい
6.0 優秀
5.5 平均以上
4.5 平均
4.0 平均以下
3.0 悪い
2.0 非常に悪い


ここで、MLBでも走者としての評価が高いイチロー選手の年度別のSpdを見ていきます。


no title







イチロー(2001~2015) Spd年度別成績《Fangraphs参照》

2001(27) 7.5
2002(28) 6.3
2003(29) 7.1
2004(30) 5.3
2005(31) 7.4
2006(32) 7.5
2007(33) 6.5
2008(34) 7.0
2009(35) 5.2
2010(36) 5.4
2011(37) 6.0
2012(38) 6.5
2013(39) 5.6
2014(40) 5.7
2015(41) 6.1


キャリア平均 6.5


キャリアを通りして優秀な走力を有していたことがデータからも読み取れます。


35歳となった2009年シーズンから数値を落とし始めていますが、40歳を越えてもハイレベルな状態をキープしています。


単年度ごとの成績に目を移してみると、その年の全体トップは8.0~10.0といったところなので、必ずしもNo.1走者という訳ではありません。


しかし、イチロー選手のように数値の落ちる30代半ば以降も優秀な走力を維持していた選手は希少です。
ここにイチロー選手の走者としての真骨頂があるのではないでしょうか。






MLB人気動画ベスト10にイチローが4つ!!MLB公式サイトの今季人気動画ランキング!!

来年ヤンキースの優勝が決まってた件

ジョー・マウアー 通算.313 119本 755点 出.394 長.451 OPS.845


157.7km/hのチェンジアップを投げる投手が現れる


MLBの2番打者がNPB来たら

木村昇吾さんのテストに記者もぼー然


巨人阿部、15キロ痩せる!


上原浩治と大谷翔平の空振り率比較www

前田健太、ドジャースと5年96億円wwwwwww


【朗報】ブルージェイズがメジャーで一番人気だった


山田哲人と井口資仁どちらが上なのか

メジャーリーグで今一番守備うまいショート

マイク・トラウトの全本塁打動画!ダルビッシュからも4本、上原のサヨナラも!(海外の反応)

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote