今回の選手紹介はサンフランシスコ・ジャイアンツの「ティム・リンスカム」選手です!!

no title







ティム・リンスカム(31) 9年 投手 ジャイアンツ FA(2年3500万ドル)

2007年
(SF) 24試合 7勝5敗 防御率4.00 146.1投球回 150奪三振 WHIP1.28 xFIP3.81 fWAR3.0

2008年
(SF) 34試合 18勝5敗 防御率2.62 227.0投球回 265奪三振 WHIP1.17 xFIP3.13 fWAR7.1

2009年
(SF) 32試合 15勝7敗 防御率2.48 225.1投球回 261奪三振 WHIP1.05 xFIP2.83 fWAR7.7

2010年
(SF) 33試合 16勝10敗 防御率3.43 212.1投球回 231奪三振 WHIP1.27 xFIP3.09 fWAR4.3

2011年
(SF) 33試合 13勝14敗 防御率2.74 217.0投球回 220奪三振 WHIP1.21 xFIP3.36 fWAR4.0

2012年
(SF) 33試合 10勝15敗 防御率5.18 186.0投球回 190奪三振 WHIP1.47 xFIP3.82 fWAR1.0

2013年
(SF) 32試合 10勝14敗 防御率4.37 197.2投球回 193奪三振 WHIP1.32 xFIP3.56 fWAR1.8

2014年
(SF) 33試合 12勝9敗 防御率4.74 155.2投球回 134奪三振 WHIP1.39 xFIP3.81 fWAR0.1

2015年
(SF) 15試合 7勝4敗 防御率4.13 76.1投球回 60奪三振 WHIP1.48 xFIP4.64 fWAR0.3

通算成績
269試合 108勝83敗 防御率3.61 1643.2投球回 1704奪三振 WHIP1.27 xFIP3.44 fWAR29.2


【獲得タイトル】

ナショナルリーグ 最多奪三振:3回(2008~2010年)
ナショナルリーグ サイ・ヤング賞:2回(2008、2009年)
オールスターゲーム選出:4回(2008~2011年)
ゴールデンスパイク賞:1回(2006年)
プレイヤーズ・チョイス・アワーズ優秀投手:1回(2008年)
ベーブ・ルース賞:1回(2010年)

リンスカム

 学生時代にはアメリカン・フットボールでクォーターバック、バスケットにゴルフでも活躍。カブスとインディアンスからの2度の指名を蹴り、2004年にサンフランシスコ・ジャイアンツから1位指名を受けてMLB入り。

 2007年にメジャーデビューを果たすと、翌年の2008年には最速159キロのストレートを武器にサイヤング賞を獲得。翌年もサイヤング賞を獲得し、当時の最強投手として活躍をしていました。
 特徴的なヘアスタイルで人気も集めていました。




 しかし2012年あたりから球速が急激に劣化。投球スタイルの変更を余儀なくされます。
 ですが2013、14年に2年連続でノーヒットノーランを達成するなど、ここ1番でのピッチングには光るものがあります。




 そして今年の9月3日には股関節の手術を受けました。来シーズンがリンスカムにとって最も重要なシーズンになるかもしれません。



MLB人気動画ベスト10にイチローが4つ!!MLB公式サイトの今季人気動画ランキング!!

来年ヤンキースの優勝が決まってた件

ジョー・マウアー 通算.313 119本 755点 出.394 長.451 OPS.845

157.7km/hのチェンジアップを投げる投手が現れる


MLBの2番打者がNPB来たら

木村昇吾さんのテストに記者もぼー然


巨人阿部、15キロ痩せる!


上原浩治と大谷翔平の空振り率比較www

前田健太、ドジャースと5年96億円wwwwwww


【朗報】ブルージェイズがメジャーで一番人気だった


山田哲人と井口資仁どちらが上なのか

メジャーリーグで今一番守備うまいショート

マイク・トラウトの全本塁打動画!ダルビッシュからも4本、上原のサヨナラも!(海外の反応)

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote