今回の選手紹介は、ニューヨーク・ヤンキースの「アロルディス・チャップマン」です。

no title







アロルディス・チャップマン(27) 6年 投手 レッズ

2010年
(CIN) 15試合 2勝2敗4ホールド 防御率2.03 13.1投球回 19奪三振 WHIP1.05 xFIP1.72 fWAR0.6

2011年
(CIN) 54試合 4勝1敗13ホールド 防御率3.60 50.0投球回 71奪三振 WHIP1.30 xFIP3.47 fWAR0.5

2012年
(CIN) 68試合 5勝5敗38セーブ 防御率1.51 71.2投球回 122奪三振 WHIP0.81 xFIP1.93 fWAR3.3

2013年
(CIN) 68試合 4勝5敗38セーブ 防御率2.54 63.2投球回 112奪三振 WHIP1.04 xFIP2.07 fWAR1.7

2014年
(CIN) 54試合 0勝3敗36セーブ 防御率2.00 54.0投球回 106奪三振 WHIP0.83 xFIP1.20 fWAR2.7

2015年
(CIN) 65試合 4勝4敗33セーブ 防御率1.63 66.1投球回 116奪三振 WHIP1.15 xFIP2.49 fWAR2.5

通算成績
324試合 19勝20敗23ホールド146セーブ 防御率2.17 319.0投球回 546奪三振 WHIP1.02 xFIP2.18 fWAR11.4


【獲得タイトル】

オールスターゲーム選出:4回(2012~2015年)

チャップマン

 人類史上最速の105.1マイル(約169.1キロ)の速球を武器にメジャーリーガーから三振を奪いまくっているキューバ出身の左腕です。

 2009年のWBCでは日本戦に登板。2.1回を3失点で負け投手になっています。同年7月のキューバ代表のオランダ遠征時に、ヨーロッパの小国アンドラに亡命。
 2010年の1月に、シンシナティ・レッズと6年3025万ドルで契約合意しました。


 デビュー当初は先発をしていましたが、3Aで
0勝4敗・防御率5.84と不振に陥り、クローザーに転向。8月にメジャーデビューを果たします。

 翌年の4月には球場表示の非公式記録ではありますが、
106mph(約170.6km/h)を計測します。




 デビュー当初は四死球の多さが課題でしたが、2012年から安定を見せています。この要因としてはスピードを抑えて、コントロールを意識したことが理由と自身で話しています。それでもスピードは160キロを超えています。

 2014年には、リリーフとして歴代最高となる「49試合連続奪三振」を記録。54イニングで106奪三振で奪三振率17.7を記録し、歴代最高記録(50イニング以上)を更新しました。
 この年はシーズン平均球速が初めて100マイルを超えました。

 今シーズンは史上最速となる292イニングでの通算500奪三振を達成しました。
 オフにヤンキースにトレードされました。







前田健太、最大8年の大型契約でドジャースと合意!!

バリー・ボンズがMLBに残した記録一覧wwwwwwwwww

MAJOR日本代表チームの本戦成績wwwwww

MLB史上最強投手 スティーブン・ストラスバーグwwwwwww

大谷翔平「田中正義とライアン小川は似た雰囲気」


チャップマンを打てそうなNPB選手と言えば?


山本昌(65)「お父さんはな、お前が生まれる半年前までプロ野球選手だったんだぞ」


V・マルティネス 通算.302 200本 991点 出.367 長.467 OPS.834【選手紹介】


【戦力外通告まとめ】ロッテ矢地、結婚式の2ヶ月前にクビを宣告される・・・


【阪神】藤浪、日本一どうでもいいタイトルを獲得する

ティム・リンスカム 108勝83敗 防3.61 1643.2回 1704三振 WHIP1.27【選手紹介】


大谷翔平の打順別ストレート球速wwwwww


田中将大さん、来季打たれそう

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote