ガールフレンドへのドメスティックバイオレンス(DV)疑惑が取りざたされているニューヨーク・ヤンキースの救援左腕アロルディス・チャプマン投手。メジャーリーグ機構(MLB)から長期の出場停止処分は科されない見込みであることがわかった。

 これは、米ニュースサイト『NJ.com』など、複数のメディアが3日に関係者の話として伝えたもの。チャプマンのガールフレンドは、同投手が首を絞めるなどの暴行を加えたと主張しているが、MLBはこの件について調査を行ったものの、十分な証拠が得られなかったという。しかし、同機構のDVに関する規範に違反したとして、長期的ではないものの出場停止を言い渡す可能性があるようだ。

記事全文はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160104-00000212-ism-base

no title






アロルディス・チャップマン(27) 6年 投手 レッズ

2010年
(CIN) 15試合 2勝2敗4ホールド 防御率2.03 13.1投球回 19奪三振 WHIP1.05 xFIP1.72 fWAR0.6

2011年
(CIN) 54試合 4勝1敗13ホールド 防御率3.60 50.0投球回 71奪三振 WHIP1.30 xFIP3.47 fWAR0.5

2012年
(CIN) 68試合 5勝5敗38セーブ 防御率1.51 71.2投球回 122奪三振 WHIP0.81 xFIP1.93 fWAR3.3

2013年
(CIN) 68試合 4勝5敗38セーブ 防御率2.54 63.2投球回 112奪三振 WHIP1.04 xFIP2.07 fWAR1.7

2014年
(CIN) 54試合 0勝3敗36セーブ 防御率2.00 54.0投球回 106奪三振 WHIP0.83 xFIP1.20 fWAR2.7

2015年
(CIN) 65試合 4勝4敗33セーブ 防御率1.63 66.1投球回 116奪三振 WHIP1.15 xFIP2.49 fWAR2.5

通算成績
324試合 19勝20敗23ホールド146セーブ 防御率2.17 319.0投球回 546奪三振 WHIP1.02 xFIP2.18 fWAR11.4


【獲得タイトル】

オールスターゲーム選出:4回(2012~2015年)

チャップマン

 ヤンキースにとっては朗報?でしょうか。今期の処分が軽くなることで、今期のリリーフの計算がしやすくなりました。

 しかし、処分が軽くなった場合は、FA権獲得までの期間が予定通り訪れます。ヤンキースに所属するのはとりあえずは1年間で終了ということになるでしょう。

 しかし、銃を発砲して証拠不十分で処分が軽くなるとは・・・すごい世界ですね。





NPBでの”ダルビッシュvsカワサキ”の動画が海外で話題に!(海外の反応)


MLBファン「ドジャースの前田健太との契約は”極悪”」「年俸29億円でなく?」(海外の反応)

藤浪晋太郎 スピードまだ上がる「筋力つけば…球質も良くなる」

2004年 嶋重宣 137試合 .337 32HR 84打点 首位打者

MLB史上初のアフリカ人メジャーリーガーが登場か!?

黒田博樹がMLBで活躍できた理由

パク・チャンホ、レンジャーズ史上最悪の契約に選ばれる・・・



ダルビッシュ有が6位!!レンジャーズ地元紙「FA獲得選手トップ10」発表!!


CC・サバシア 214勝129敗 防3.69 2988.2回 2574三振 WHIP1.25【選手紹介】


Z・グレインキー 142勝93敗 防3.35 2094.2回 1887三振 WHIP1.18【選手紹介】


野村克也氏「勝利の方程式という言葉が一番気に入らない」


ダルビッシュ大谷以前の日本ハムのエースって

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote