主な有名投手との対戦成績

バリー・ボンズ

ランディ・ジョンソン 62打席、本塁打3、.306/.452/.551、OPS 1.003
ペドロ・マルティネス 43打席、本塁打1、.333/.488/.576、OPS 1.064
グレッグ・マダックス 157打席、本塁打9、.265/.376/.508、OPS .883


マーク・マグワイヤ

ランディ・ジョンソン 49打席、本塁打3、.225/.367/.475、OPS .842
ロジャー・クレメンス 59打席、本塁打2、.094/.186/.226、OPS .413


サミー・ソーサ

グレッグ・マダックス 68打席、本塁打3、.210/.279/.387、OPS .667
ランディ・ジョンソン 62打席、本塁打4、.224/.274/.466、OPS .740
ペドロ・マルティネス 27打席、本塁打0、.160/.222/.200、OPS .422


ケン・グリフィーJr

グレッグ・マダックス 46打席、本塁打2、.325/.391/.525、OPS .916
ロジャー・クレメンス 102打席、本塁打6、.311/.392/.589、OPS .981
ノーラン・ライアン 31打席、本塁打2、.240/.387/.520、OPS .907

no title







<海外の反応>

「現代のエースたちは、ボンズ、ソーサ、グリフィーやマグワイヤなんかを抑えられると思う?」

たとえば、カーショウ、グレインキー、フェリックス、アリエッタ、バムガーナーやカイケルたちは?



充分いけると思う。
ピッチャー対バッターの対戦というのは妙なものだよ。
ボンズと20回以上対戦して、OPSを.600以下に抑えたピッチャーはこんな感じだ。
マイク・ビーレッキ、スティーヴ・クック、デニス・クック、ティム・ベルチャー、ポール・アッセンマッハー、ジョン・フランコ、デイヴィッド・コーン、ジョシュ・フォッグとノーム・チャールトン。

クレイトン・カーショウはデニス・クック(MLB:1988-2002年、通算64勝46敗、防御率3.91)よりはいいピッチャーだろう?
そしてたぶん、トム・グラヴィンよりも。
ボンズはグラヴィンをカモにしていたし(120打席で.309/.425/.567)。
 (ブレーブス・ファン)


→グラヴィンのERA+がカーショウの通算ERA+を上回ったのは1年だけ。
 (ナショナルズ・ファン)


→そうだけど、グラヴィンは頭くらいの上腕二頭筋をしたバッターばかりと対戦していたわけだから。
 (カブス・ファン)


→ERA+(その年の平均を100に換算)なら比べられる。
 (ブルージェイズ・ファン)


→グラヴィンは好きな投手なんだけど、やっぱりカーショウのほうが上。
だけどマダックス、ペドロ・マルティネスやランディ・ジョンソンと比べたらどうだろう?
 (ブレーブス・ファン)


→それぞれ最高の8年を比べるなら、マダックスとはいい勝負かも。
残りの2人には劣る。
 (カブス・ファン)


→ランディの20歳代はそれほどでもなかった。
ペドロはわりと早い時期に衰え始めた。
だから、カーショウもこのまま30歳代中盤までいけば、かなりいい線に行くと思う。
 (ドジャース・ファン)


→確かに上回る可能性はある。
でも最高の8年だと厳しい。
 (カブス・ファン)


→マダックスの最高の8年間はランディに匹敵すると思う。
最後の5年間だとランディには敵わないけど。
 (ブレーブス・ファン)



ようし、カーショウたちにもお薬を注入してみよう!
 (カブス・ファン)



ソーサやマグワイヤはたぶん抑えられる。
グリフィーはどうかな?
ボンズは・・・まず無理。
 (ジャイアンツ・ファン)



カーショウのカーブはすごいと思う。
だけど、もし一死二塁でボンズを迎えたとしたら、どのくらいストライクを投げるだろう?
 (カブス・ファン)



それほど昔の選手と言うわけじゃないから。
ボンズとグリフィーは普通に打てるだろう。
勝負球が完璧に決まって打てない時もあるだろうけど。
 (アスレチックス・ファン)



グレインキーは空振り三振に取って、あの薄ら笑いを浮かべるだろう。
少なくとも最初の2回の対戦は。
でもランナーが塁に出ていたらどうかな。
 (ドジャース・ファン)



ボンズ以外は抑えられる。
誰もボンズは抑えられないよ。
くさいところを突いて、歩かせるのが関の山。
 (ジャイアンツ・ファン)


→デニス・マルティネスはキミの意見に賛成しないと思う。
100回対戦して92打数21安打。
本塁打1、三塁打1、打点7、四球8、三振8、.228/.290/.337、OPS .627。
 (カブス・ファン)


→でも対戦のほとんどは1992-1996年だったから。
 (ジャイアンツ・ファン)


→その5年間でボンズはfWARを8.6、wRC+は181だったけど?
 (エンジェルス・ファン)


→2001-2004年のwRC+は、235、244、212、233だった。
デニス・マルティネスと対戦したのは、まだボンズが完全にあのボンズにはなっていなかった時。
普通ボンズについて話す時は、”あの”ボンズのことを指すだろう?
 (ブレーブス・ファン)


→”誰も”抑えられない、と言うから出してみたまでの話。
 (カブス・ファン)



オレに言わせれば、ボンズもソーサもマグワイヤもクソ!
 (レンジャーズ・ファン)




前田健太の出来高、満額で9億6000万だった

全米スポーツ界で理不尽に嫌われてる選手Best10

MLBデータサイト、2016年勝敗を予想!!(海外の反応)


メキシカンリーグのHRランキングwwwwwwwwww

2013上原浩治 73試合 防御率1.09 WHIP0.57


愛工大名電というイチローだけの高校


清原和博のブログが意味不明すぎる


巨人・鈴木尚広 警察沙汰泥沼離婚騒動


【速報】松本竜也さん、Twitter更新


【凄い】岩瀬の被本塁打記録


チェン・ウェイン、移籍早々「いつトレードされるか」の話題ばかり(海外の反応)


【悲報】パワプロ2016、ショボい・・・

マーリンズのD・ゴードンが”5年59億円”で契約延長!!イチローと師弟関係続く?

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote