今回の選手紹介はシカゴ・カブスの「ジョン・レスター」選手です。

no title







ジョン・レスター(32) 10年 投手 カブス

2006年
(BOS) 15試合 7勝2敗 防御率4.76 81.1投球回 60奪三振 WHIP1.65 xFIP5.10 fWAR1.0

2007年
(BOS) 12試合 4勝0敗 防御率4.57 63.0投球回 50奪三振 WHIP1.46 xFIP4.97 fWAR0.2

2008年
(BOS) 33試合 16勝6敗 防御率3.21 210.1投球回 152奪三振 WHIP1.27 xFIP4.03 fWAR4.1

2009年
(BOS) 32試合 15勝8敗 防御率3.41 203.1投球回 225奪三振 WHIP1.23 xFIP3.09 fWAR5.3

2010年
(BOS) 32試合 19勝9敗 防御率3.25 208.0投球回 225奪三振 WHIP1.20 xFIP3.18 fWAR4.8

2011年
(BOS) 31試合 15勝9敗 防御率3.47 191.2投球回 182奪三振 WHIP1.26 xFIP3.62 fWAR2.7

2012年
(BOS) 33試合 9勝14敗 防御率4.82 205.1投球回 166奪三振 WHIP1.38 xFIP3.82 fWAR2.5

2013年
(BOS) 33試合 15勝8敗 防御率3.75 213.1投球回 177奪三振 WHIP1.29 xFIP3.90 fWAR3.5

2014年
(BOS・OAK) 32試合 16勝11敗 防御率2.46 219.2投球回 220奪三振 WHIP1.10 xFIP3.10 fWAR5.5

2015年
(CHC) 32試合 11勝12敗 防御率3.34 205.0投球回 207奪三振 WHIP1.12 xFIP3.06 fWAR5.0

通算成績
285試合 127勝79敗 防御率3.55 1801.0投球回 1664奪三振 WHIP1.26 xFIP3.60 fWAR34.6


【獲得タイトル】

オールスターゲーム選出:3回(2010、2011、2014年)

レスター

 2002年にボストン・レッドソックスからドラフト2巡目で指名を受けプロ入り。

 2006年にメジャーデビューを果たし、15試合で7勝2敗・防御率4.76の成績を残します。しかし、その年の8月に血液癌の1つである「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫」であることが判明。抗癌剤による治療を受けることになりました。

 翌年の2007年の7月にメジャー復帰し、12試合で4勝0敗・防御率4.57の成績を残しました。この年はワールドチャンピオンに輝きました。

no title


 大きく成績を上げたのは2008年。
左腕として球団史上ベーブ・ルース、レフティ・グローブの2人しか達成していないシーズン15勝・30先発・200回・150奪三振を達成。
 さらに
球団史上のべ18人目、球団の左腕投手としては1956年のメル・パーネル以来となるノーヒットノーランを達成しました。




 2009年の開幕前に”5年総額5000万ドル”で契約合意。ここから4年間で58勝をあげます。

 2013年も
33試合に登板し、15勝8敗・防御率3.75の好成績。シーズン通して活躍をみせ、自身2度目のワールドチャンピオンに輝きました。

 2014年シーズン途中にオークランド・アスレチックスにトレード移籍しました。移籍後は
11試合に登板し、6勝4敗・防御率2.35の成績でした。




 FA権を獲得して迎えた昨オフですが、レッドソックス復帰の噂がある中、蓋を開けてみるとシカゴ・カブスと”6年1億5500万ドル”で契約合意。

 今期は
32試合に登板し、11勝12敗・防御率3.34・205.0投球回・207奪三振と少々期待からすると低めの成績でした。




 このジョン・レスターには2つの大きな弱点があります。一つは「一塁送球恐怖症」。いわゆる、イップスです。改善を試みてはいるようですが、この影響で牽制球が投げられず、大きなリードや盗塁を許してしまうことがあります。

no title


 もう一つはMLB歴代で最低クラスのバッティングです。自身のメジャーデビューから”
通算66打数無安打”のMLB記録の持ち主です。
 昨シーズン、10年目にしてついにMLB初ヒットが生まれました。




 今期優勝候補の筆頭にあげられているシカゴ・カブス。右のジェイク・アリエッタと共に、左右のエースとしてチームを引っ張ります。



今の坂本・柳田・秋山と同じ年齢の時、イチローは首位打者7回という事実


元NFLのスター「野球を選べばよかった」→MLBファン「野球への回帰が始まる」(海外の反応)

ヤンキース番記者「6人ローテを組む可能性はある」


イチローとプホルスってどっちがメジャーでの評価は上なんや?

サイ・ヤング賞2度のT.リンスカム、去就決まらず練習公開へ


西岡剛さん、ひっそりと再婚していた!?

米紙「李大浩にはまだオファーがない。スイングに弱点が多い」

實松一成(35) プロ16年目 3700万円


【悲報】マートンさん、いまだに引き取り手がない

正直バレンティンよりカブレラの方が凄かったよな?

広島梵は競争歓迎!ルナ、堂林、小窪らと三塁争奪戦


梨田の楽天打線構想が二番最強説wwwww

マイク・ピアザとかいう史上最強の打てる捕手

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote