今回の選手紹介はテキサス・レンジャーズの「エイドリアン・ベルトレイ」選手です。

mlb_beltre_1948x1280






エイドリアン・ベルトイ(36) 18年 三塁手 レンジャーズ

1998年
(LAD) 77試合 打率.215 7本塁打 22打点 3盗塁(1盗塁死) 出塁率.278 長打率.369 OPS.648 fWAR0.2

1999年
(LAD) 152試合 打率.275 15本塁打 67打点 18盗塁(7盗塁死) 出塁率.352 長打率.428 OPS.780 fWAR3.4

2000年
(LAD) 138試合 打率.290 20本塁打 85打点 12盗塁(5盗塁死) 出塁率.360 長打率.475 OPS.835 fWAR3.9

2001年
(LAD) 126試合 打率.265 13本塁打 60打点 13盗塁(4盗塁死) 出塁率.310 長打率.411 OPS.720 fWAR0.9

2002年
(LAD) 159試合 打率.257 21本塁打 75打点 7盗塁(5盗塁死) 出塁率.303 長打率.426 OPS.729 UZR21.7 fWAR4.0

2003年
(LAD) 158試合 打率.240 23本塁打 80打点 2盗塁(2盗塁死) 出塁率.290 長打率.424 OPS.714 DRS25 UZR20.6 fWAR3.2

2004年
(LAD) 156試合 打率.334 48本塁打 121打点 7盗塁(2盗塁死) 出塁率.388 長打率.629 OPS1.017 DRS22 UZR25.9 fWAR9.7

2005年
(SEA) 156試合 打率.255 19本塁打 87打点 3盗塁(1盗塁死) 出塁率.303 長打率.413 OPS.716 DRS8 UZR8.9 fWAR2.4

2006年
(SEA) 156試合 打率.268 25本塁打 89打点 11盗塁(5盗塁死) 出塁率.328 長打率.465 OPS.792 DRS19 UZR18.5 fWAR4.6

2007年
(SEA) 149試合 打率.276 26本塁打 99打点 14盗塁(2盗塁死) 出塁率.319 長打率.482 OPS.802 DRS4 UZR-1.1 fWAR2.9

2008年
(SEA) 143試合 打率.266 25本塁打 77打点 8盗塁(2盗塁死) 出塁率.327 長打率.457 OPS.784 DRS27 UZR11.7 fWAR3.9

2009年
(SEA) 111試合 打率.265 8本塁打 44打点 13盗塁(2盗塁死) 出塁率.304 長打率.379 OPS.683 DRS20 UZR13.9 fWAR2.1

2010年
(BOS) 154試合 打率.321 28本塁打 102打点 2盗塁(1盗塁死) 出塁率.365 長打率.553 OPS.919 DRS19 UZR10.4 fWAR6.4

2011年
(TEX) 124試合 打率.296 32本塁打 105打点 1盗塁(1盗塁死) 出塁率.331 長打率.561 OPS.892 DRS13 UZR11.3 fWAR5.5

2012年
(TEX) 156試合 打率.321 36本塁打 102打点 1盗塁(0盗塁死) 出塁率.359 長打率.561 OPS.921 DRS13 UZR10.0 fWAR6.5

2013年
(TEX) 161試合 打率.315 30本塁打 92打点 1盗塁(0盗塁死) 出塁率.371 長打率.509 OPS.880 DRS-5 UZR-1.2 fWAR5.0

2014年
(TEX) 148試合 打率.324 19本塁打 77打点 1盗塁(1盗塁死) 出塁率.388 長打率.492 OPS.879 DRS9 UZR4.0 fWAR5.7

2015年
(TEX) 143試合 打率.287 18本塁打 83打点 1盗塁(0盗塁死) 出塁率.334 長打率.453 OPS.788 DRS18 UZR11.8 fWAR4.6

通算成績
2567試合 打率.285(9712-2767) 413本塁打 1467打点 808四死球 118盗塁(41盗塁死) 出塁率.337 長打率.477 OPS.814 DRS192 UZR166.5 fWAR74.9


【獲得タイトル】

本塁打王:1回(2004年)
シルバースラッガー賞:4回(2004、2010、2011、2014年)
ゴールドグラブ賞:4回(2007、2008、2011、2012年)
フィールディング・バイブル・アワード:4回(2006、2008、2011、2012年)
オールスターゲーム選出:4回(2010~2012、2014年)

mlb_beltre_1948x1280

 殿堂入りが確実視されるほどの、MLBを代表する三塁手の一人です。最大の武器は打撃力で、通算2767安打・413本塁打の成績を残しています。

 打撃だけでなく守備に関してはMLBの歴史に残るほどの選手で、通算

DRS192・UZR166.5の指標を叩き出しています。




 1994年にドジャースと契約、18歳にしてドミニカンリーグの二冠王に輝く才能を見せていました。
 1998年にメジャーデビューをし、
77試合に出場するものの、打率.215・7本塁打・22打点・守備率.925と厳しい数字になりました。

 1999年のスプリングトレーニングでMVPを獲得すると、開幕メジャーで三塁手の位置を確保すると、
152試合試合で打率.275・15本塁打・67打点の活躍。

 その後もまずまずの成績を残し続けていましたが、期待には程遠く「未完の大器」と呼ばれるようになりました。しかしドジャースは潜在能力を信じ、起用し続けました。

no title


 すると2004年に才能が一気に開花。
156試合に出場し、打率.334・48本塁打・121打点・出塁率.388・長打率.629・OPS1.017・DRS22・UZR25.9の大活躍で、ドジャースの地区優勝に大きく貢献し、オフにFAになりました。

no title


 2004年オフにシアトル・マリナーズに”5年6400万ドル”の契約で移籍。しかし2005年は
156試合で打率.255・19本塁打・87打点で2003年以前の水準に戻ってしまいます。

 2005年以降は若干復調をしたものの、打者不利の「セーフコフィールド」の影響もあってか、期待されている数字を残すことはできず。
 2009年には11年ぶりに規定到達を逃すなど、自己ワーストの成績におわりました。

no title


 2009年オフにレッドソックスと”1年900万ドル”で契約合意。1年契約にしたのは、この1年で成績を残して翌年以降に大型契約を獲得する目論見があったようです。
 すると
154試合で打率.321・28本塁打・102打点・OPS.919とみごとな成績を残します。

no title


 2011年開幕前にテキサスレンジャーズと”5年8000万ドル”の大型契約を結びます。このシーズンは
7シーズンぶりの30本塁打を記録するなど、打率.296・32本塁打・105打点の成績を残した上、3年ぶりのゴールドグラブ賞を獲得。この年に設立されたプラチナグラブ賞も受賞しました

 2012年には2年連続で30本・100打点を記録した上、2008年に引き続きサイクルヒットを達成。今期もサイクルヒットを達成するなど、ベルトレイは3度のサイクルヒット記録しています。




 2013年は自己ベストの161試合に出場し、打率.315・30本・92打点という好成績を残したものの守備では
DRS-5・UZR-1.2と珍しく低い数字を残してしまいました。

 2014年にはドミニカンメジャーリーガーの通算最多安打記録を更新。この年は打率こそ148試合に出場し.324を記録しましたが、19本塁打・77打点と少し低い数字になりました。

 2015年は開幕から不調。通算400号を達成したものの、5月にDL入り。ですが復帰後は復調し、打率.287・18本塁打・83打点でシーズンを終えました。守備ではDRS18・UZR11.8と全盛期の数値を取り戻しました。




 ベルトレイは選手としても素晴らしい成績を残していますが、そのキャラクターも選手・ファンから愛されています。





 殿堂入りの一つの基準となっている3000安打まで”残り233本”。順調にいけばあと2年で達成可能です。
 昨シーズン地区優勝を果たしたチームに、今期はエースのダルビッシュ有が帰ってきます。

 ベルトレイの打撃でチームのワールドシリーズ制覇に貢献してほしいですね。



松井秀喜氏「一応、昔、巨人の選手でした」 巨人・高橋監督がファンへあいさつ

パイレーツ桑田真澄とかいう黒歴史

メジャーの外野手の守備が凄すぎるwwwww「人間グローブ」「全自動捕球男」(海外の反応)

イチローさん、マーリンズ球団幹部とジローの寿司を食う

前田健太の妻 ブログで契約成立までの苦悩告白

楽天ゴームズは3A、アリゾナ秋季リーグ、カリビアンシリーズ、MLBのワールドシリーズを制してきた。(海外の反応)

カブスファン「マートンのプレーが見られたら気絶する」(海外の反応)


松本人志が激怒「清原のウソは覚せい剤より重罪」

オコエの三塁到達タイム、ガチで日本球界No.1

藤浪、超速クイック1秒01!「カール・ルイスでも走れない」


清原、2005年に楽天への移籍話あった

松中信彦「糸井が嘉男!って言えばオリックスは強くなる」


トニー・グウィン 通算安打3141本→ほーん

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote