前回のマイアミ・マーリンズに引き続き、今回はミルウォーキー・ブルワーズの開幕予想ラインナップをご紹介いたします。

前回記事

イチローはベンチスタートか!?2016年マーリンズ開幕ラインナップ予想!!

no title








【ブリュワーズ】

1.二 スクーター・ジェネット(25) 3年

2015年
114試合 打率.264 6本塁打 29打点 1盗塁(3盗塁死) 出塁率.294 長打率.381 OPS.675 DRS3 UZR-3.2 fWAR0.2

通算成績
320試合 打率.287(1028-295) 21本塁打 104打点 49四死球 9盗塁(7盗塁死) 出塁率.318 長打率.424 OPS.742 DRS0 UZR-3.0 fWAR3.9

ジェネット


2.捕 ジョナサン・ルクロイ(29) 6年

2015年
103試合 打率.264 7本塁打 43打点 1盗塁(0盗塁死) 出塁率.326 長打率.391 OPS.717 DRS-1 盗塁阻止率27.8%(97-27) fWAR1.1

通算成績
710試合 打率.282(2500-705) 66本塁打 337打点 232四死球 24盗塁(9盗塁死) 出塁率.340 長打率.430 OPS.770 DRS11 盗塁阻止率25.7%(561-144) fWAR16.2

ルクロイ


3.右 ライアン・ブラウン(32) 9年

2015年
140試合 打率.285 25本塁打 84打点 24盗塁(4盗塁死) 出塁率.356 長打率.498 OPS.854 DRS-1 UZR-6.0 fWAR2.8

通算成績
1219 試合 打率.304(4738-1441) 255本塁打 846打点 485四死球 165盗塁(45盗塁死) 出塁率.367 長打率.545  OPS.911 DRS26(左) DRS-8(右) UZR-20.2(左) UZR-12.5(右) fWAR35.4

ブラウン


4.左 クリス・デービス(28) 3年 ※アスレチックスに移籍済み

2015年
121試合 打率.247 27本塁打 66打点 6盗塁(2盗塁死) 出塁率.323 長打率.505 OPS.828 DRS-6 UZR-6.0 fWAR1.3

通算成績
321試合 打率.250(1029-257) 60本塁打 162打点 103四死球 13盗塁(3盗塁死) 出塁率.315 長打率.494 OPS.809 DRS-3 UZR-6.0 fWAR4.1

デービス


5.一 クリス・カーター(29) 6年

2015年
129試合 打率.199 24本塁打 64打点 1盗塁(2盗塁死) 出塁率.307 長打率.427 OPS.734 DRS-6 UZR-1.9 fWAR0.3

通算成績
528試合 打率.217(1736-377) 109本塁打 280打点 246四死球 9盗塁(4盗塁死) 出塁率.312 長打率.452 OPS.764 DRS-14 UZR-10.3 fWAR2.2

カーター


6.中 ドミンゴ・サンタナ(23) 2年

2015年
52試合 打率.238 8本塁打 26打点 4盗塁(1盗塁死) 出塁率.337 長打率.431 OPS.768 DRS-3 UZR-3.7 fWAR0.4

通算成績
58試合 打率.215(177-38) 8本塁打 26打点 26四死球 4盗塁(1盗塁死) 出塁率.312 長打率.390 OPS.702 DRS-3 UZR-3.7 fWAR-0.1

サンタナ


7.遊 ジーン・セグラ(25) 4年

2015年
142試合 打率.257 6本塁打 50打点 25盗塁(6盗塁死) 出塁率.281 長打率.336 OPS.616 DRS-3 UZR0.4 fWAR0.3


通算成績
479試合 打率.266(1812-482) 23本塁打 144打点 95四死球 96盗塁(29盗塁死) 出塁率.301 長打率.360 OPS.662 DRS1 UZR-9.1 fWAR3.5

セグラ


8.三 ウィル・ミドルブルックス(27) 4年

2015年
83試合 打率.212 9本塁打 29打点 2盗塁(1盗塁死) 出塁率.241 長打率.361 OPS.602 DRS-6 UZR-2.6 fWAR-0.4

通算成績
315試合 打率.231(1085-251) 43本塁打 151打点 68四死球 10盗塁(4盗塁死) 出塁率.274 長打率.399 OPS.673 DRS-22 UZR-6.3 fWAR0.8

ミドルブルックス

※先日、クリス・デービスはアスレチックスに移籍しました。



 このブルワーズの一員の中では、昨シーズン30本塁打を放ったクリス・カーターが目立っています。

 一つの大きな問題は、ミルウォーキー・ブルワーズが開幕前までに戦力の放出を行うかどうかです。
 ミルウォーキージャーナルのトム・オドリクールによると、ジョナサン・ルクロイはチームの戦力放出のことを考えていません。

 「私は勝ちたいです。しかし私はこのチームが勝っている未来を想像できません」とルクロイは話しました。
 「私はワールドシリーズに出場したいし、それはすべてのメジャーリーガーが望むことです。チームが再建に入ることは、ベテランにとっては少しも楽しくありません。」と話しました。


 怪我だらけの2015年はOPS.717で彼の市場価値は下がり、その影響でチームは放出に踏み切れません。ルクロイはトレード期限前のシーズン前半を好調で過ごす必要があります。




清原のせいでイチローのWBC決勝打見れなくなるの?

イチローと秋信守ってアメリカではどっちのほうが評価されてるんや?

MLBで18勝3敗した年の松坂大輔をマグレ扱いする奴

大谷翔平がMLBで「最も興味深い50人で”19番目”」に選出!!ダルビッシュは38番目に!!


NPBで200安打ようやくメジャーで打率.280という事実


NPB時代のイチローと松井秀喜wwwwwwwww

マーリンズ、T.リンスカムらサイ・ヤング賞投手に興味

ツインズのJ.マウアー「ボールが見えない…」 脳震とう後遺症の苦悩語る

MIAのJ.フェルナンデス、年俸34億円の複数年契約を要求か

皆でコービーブライアントについて語ろうや

2004年バリーボンズの成績wwwww

米誌記者が断言 大谷翔平はMLB全てのスーパースター候補より上!?


松坂大輔、捕手を座らせ100球「何の問題もない」

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote