レギュラーシーズンのみの出場停止処分が科された場合、オープン戦への登板は可能。しかし、春季キャンプへの参加も禁止されれば、メジャーの施設でのトレーニングはおろか、マイナーキャンプへの参加も禁じられる可能性があることを、『デイリーニューズ』は伝えている。

 現在、メジャーリーグ機構はチャプマンのDV疑惑を調査中だが、同投手は18日、処分を受けた際は異議申し立てを行うつもりであることを明かした。な お、同機構は今オフ、薬物規定違反によるレギュラーシーズンの出場停止処分を下した選手に対して、春季キャンプの参加は許可している。

記事全文はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160222-00000210-ism-base

chapman






アロルディス・チャップマン(27) 6年 投手 レッズ

2010年
(CIN) 15試合 2勝2敗4ホールド 防御率2.03 13.1投球回 19奪三振 WHIP1.05 xFIP1.72 fWAR0.6

2011年
(CIN) 54試合 4勝1敗13ホールド 防御率3.60 50.0投球回 71奪三振 WHIP1.30 xFIP3.47 fWAR0.5

2012年
(CIN) 68試合 5勝5敗38セーブ 防御率1.51 71.2投球回 122奪三振 WHIP0.81 xFIP1.93 fWAR3.3

2013年
(CIN) 68試合 4勝5敗38セーブ 防御率2.54 63.2投球回 112奪三振 WHIP1.04 xFIP2.07 fWAR1.7

2014年
(CIN) 54試合 0勝3敗36セーブ 防御率2.00 54.0投球回 106奪三振 WHIP0.83 xFIP1.20 fWAR2.7

2015年
(CIN) 65試合 4勝4敗33セーブ 防御率1.63 66.1投球回 116奪三振 WHIP1.15 xFIP2.49 fWAR2.5

通算成績
324試合 19勝20敗23ホールド146セーブ 防御率2.17 319.0投球回 546奪三振 WHIP1.02 xFIP2.18 fWAR11.4


【獲得タイトル】

オールスターゲーム選出:4回(2012~2015年)

チャップマン

 
先日、1年1132.5万ドルでヤンキースと契約をしたチャップマン。今期のヤンキースは彼をクローザーにして戦っていくプランを立てているでしょうから、出場停止となるとかなり痛いでしょう。

 昨シーズン、リリーフでは最も奪三振率の高かった3人である、アンドリュー・ミラー、デリン・ベタンセス、アロルディス・チャップマンをそろえたヤンキースのリリーフ陣はMLB最強かもしれません。

 田中将大選手にとっても心強いでしょう。





今年の横浜に全盛期のイチローと松井秀喜がいたら

マーリンズユニのバリー・ボンズが違和感ありまくり、と話題に(海外の反応)


張本勲、大谷翔平の二刀流に「子供のわがままに聞こえる」


マイク・トラウト(21).326 30本 83打点 49盗塁

24勝0敗の田中将大の時ってエースをことごとく投げさせなかったのはなぜ?

LA前田健太、”ローテ落ち”の可能性あり!?ひしめく10人の先発候補・・・


アルコール依存症と向き合うヤC.C.サバシア「一人の人間として、父親として」

米ファン「パペルボンはもっと問題を起こしてくれなきゃ」(海外の反応)

李大浩(130キロ→107キロ)はMLBで通用するのか?

マーリンズ新監督へ、3つの質問をぶつけてみた(翻訳)


広島 “観客倍増劇” の秘策とは・・・「進化し続ける」マツダスタジアム


阿部慎之助がNPB歴代最強左打ち捕手と言う事実

MLB The Show 16の田中将大wwwwwwwww

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote