カンザスシティ・ロイヤルズは現地1日、昨季のワールドシリーズ制覇の立役者、サルバドール・ペレス捕手と、2021年まで5年総額5,250万ドル(約59億8,000万円)で契約延長した。

 2012年にロイヤルズと結んだ契約では、今季終了後に満了を迎え、2017年から2019年は球団側が行使権を持つオプションとなるはずだったペレス。今回、新たに契約を結び直したことで、あと6シーズンはロイヤルズでプレーすることが保障されている。

記事全文はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160302-00000210-ism-base

2






サルバトール・ペレス(25) 5年

2015年
142試合 打率.260 21本塁打 70打点 1盗塁(0盗塁死) 出塁率.280 長打率.426 OPS.706 DRS5 盗塁阻止率30.5%(95-29) fWAR1.6

通算成績
545試合 打率.279(2042-569) 65本塁打 279打点 88四死球 2盗塁(0盗塁死) 出塁率.306 長打率.431 OPS.737 DRS34 盗塁阻止率32.1%(324-104) fWAR11.9

ペレス

 16歳の時にロイヤルズに入団してから今日までロイヤルズでプレーをつづけており、正捕手に定着した2013年以降は3年連続でオールスター、ゴールドグラブ賞を獲得しています。




 ここ2年連続でワールドシリーズに進出しており、昨シーズンはワールドチャンピオンにも輝きました。

 チームが黄金期を築くには、優秀なキャッチャーが必須でしょう。カーディナルスのY・モリーナの様に長きにわたってチームを支える選手になってほしいですね。




関連記事

2年連続ワールドシリーズ制覇へ順調な補強!!ロイヤルズ、予想開幕ラインナップ予想!!



石井一久「野球あんまり興味なかったんで、清原はスーパースターじゃなかった」

デレク・ジーターってNPBでたとえると誰?

マグワイアの62号ホームランwwwwwwwwwwww


大ケガ負ったカン・ジョンホが驚異的な回復!!開幕に間に合う可能性も!?

岩村明憲のMLBキャリアハイwwwwwwww


去年、岩隈久志がノーヒットノーランを達成したという事実

米紙、大不振のライアン・ハワードに引退を懇願「君を嫌いにさせないで」


花巻東の”カット打法”千葉君が海外でも話題に「辞めさせろというのがわからない」(海外の反応)

もし贔屓球団に1人メジャーリーガーを加えられるなら

【悲報】城島健司さんの現在の見た目wwwwwwww


イチローをバリー・ボンズが絶賛「髪が白くなった。昔との違いそれだけ」


イチローとA・ロドリゲスってどっちが凄いの?


イチローの高校時代のアンケートが面白い、と海外で話題に!(海外の反応)

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote