現地18日、かつて日本プロ野球の福岡ソフトバンクホークスにも所属したベテラン右腕ブラッド・ペニー投手が、14年間の現役生活にピリオドを打つことを明かした。

 37歳のペニーは、2000年にフロリダ(現マイアミ)・マーリンズからメジャーデビュー。2003年にワールドシリーズ制覇を経験すると、翌2004 年途中にロサンゼルス・ドジャースへ移籍した。そして、2006年から2年連続でキャリアハイの16勝を記録し、オールスター選出も果たしている。

 しかし、マーリンズで過ごした2014年以来、メジャーでの登板はなし。今オフはトロント・ブルージェイズとマイナー契約を結んで、チームの春季キャンプに参加しながら復帰を目指していた。通算成績は121勝101敗、防御率4.29。

記事全文はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160319-00000210-ism-base

no title






ブラッド・ペニー(37)

NPB通算 2012
1試合 0勝1敗 防御率10.80 3.1投球回 1奪三振 WHIP3.03

2014年 SFジャイアンツ
8試合 0勝2敗 防御率6.58 26.0投球回 13奪三振 WHIP1.81

2015年 Wソックス マイナー
24試合 7勝10敗 防御率4.46 135.1投球回 81奪三振 WHIP1.55

MLB通算
349試合 121勝101敗 防御率4.29 1925.0投球回 1273奪三振 WHIP1.376

no title

 わずか1試合で自主退団という、伝説の助っ人外国人ブラッド・ペニー。

 今シーズンはホワイトソックスのマイナーでプレーしていましたが、メジャーには上がれず、自由契約に。ブレーブスとマイナー契約を結んでいました。

 春季キャンプに参加してメジャー復帰を目指していましたが、現役引退の意思を表明したようです。



稲葉「トレーニングで体を大きくするのが流行ってる」 イチロー「全然ダメ」


”MLB版”10年前の野球ファンに言っても信じてもらえないこと(海外の反応)


巨人に移籍したばかりのクルーズ、激怒しフロントに一言


ダルビッシュ、寝つきを良くするために携帯&PC控え8時間快眠 「睡眠の質が悪いと感覚が鈍る」


イチローとダルビッシュ、どちらかと共同生活しないといけないとしたら

クロマティ、ローズ、バレンティン…米メディアの特集に登場した懐かしの“優良助っ人選手”は?

前田健太に“想定外の壁”ヒマワリの種「食べ方が難しい」

前田健太、3.2回4安打2四球の大炎上でKOwwwwwww

中村剛也とかいう球史に残るホームランバッター

語り継がれる川崎宗則の強烈キャラ 今度は「史上最高のパイシーン」に選出


【朗報】元巨人の村田透、メジャー昇格!!


川崎宗則 打率.389 OPS1.022wwwwwwwwwwwwwwww


何故第二のイチローは現れないのか

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote