コロラド・ロッキーズからフリーエージェントとなっているジャスティン・モーノー一塁手が、このオフに受けたひじ手術の影響で、復帰は早くても今季半ば になることが分かった。米スポーツ専門ケーブル局『ESPN』のウェブサイトなど複数のメディアが、現地17日に報じている。

 同サイトによると、モーノーは昨年の春季キャンプ中からひじに問題を抱えていたとのことで、当初は腱炎だろうと軽視していたとのこと。そして、同12月にひじの腱を修復する手術に踏み切り、少なくとも今年6月まではバットを振ることができないという。


記事全文はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160319-00000211-ism-base






ジャスティン・モーノー(34) ロッキーズ

2014年
135試合 打率.319 17本塁打 82打点 出塁率.364 長打率.496 OPS.860

2015年
49試合 打率.310 3本塁打 15打点 出塁率.349 長打率.458 OPS.807


モーノー2

  ツインズ時代の2006年にア・リーグMVPを取るなど、シルバースラッガー二回、オールスター選出4回など輝かしい成績を持つモーノー。しかし2011 年に脳震盪をおこすと、その後遺症からか成績は下落。2013年に移籍したパイレーツでもわずか25試合の出場にとどまり終わってしまった選手、と正直思っていたファンも多かったでしょう。

 しかし2014年ロッキーズに移籍して見事大復活。オールスターにも選ばれ、ホームラン競争にも出場しました。首位打者のタイトルを獲得し、日米野球にも出場しました。




 しかし、昨シーズンの5月13日のエンジェルス戦の守備でファーストゴロに飛びついたときに頸部痛、そして脳しんとうの症状が見られたためにDL入り。シーズン全体では49試合に出場し、打率.310・3本塁打・15打点・出塁率.349・長打率.458・OPS.807の成績でした。


 今期はシーズンと通してプレーしたかったところですが、手術が決まりシーズン半休の見込みのようです。ここから脳震盪から復活した選手ですので、ここからの復活にも期待しましょう。






中島裕之のメジャー1年目成績予想 当時の反応w

MLBの内野手の地肩の強さヤバくね


大谷翔平が3年間でまだ9敗しかしてないという事実


左腕の球速が遅い理由wwwwwwwwww


ダルビッシュ有って言うほどNPB最強投手か???


張本「大谷翔平は100年に1人の投手」


柳田悠岐が広島にFAで入るというリアルな風潮wwww


2009WBC優勝の立役者はイチローやけど2006優勝の立役者って

藤川球児とかいうアヘアヘフライピッチャーwwww


新庄剛志(34) .258(438-113) 16本 62打点 2盗


岩村明憲のMLB通算成績wwwwwwww


クレイトン・カーショウってマジで化けもんやろ


元ソフトバンクの右腕ブラッド・ペニーが現役引退を表明

当サイト「MLB NEWS」では、現在記事作成のお手伝いをしていただける方を募集しております。
「自分の好きな選手について語りたい!」、「MLBについてもっと語りたい!」という方がおられましたら、↓のメールフォームなどでご連絡ください。
http://blog.livedoor.jp/i6469/archives/20860722.html

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote