Screenshot 2018-05-14 at 06.40.51









大谷はビーストだ

大谷は双子に分裂するべきだ。500フィートのHRを打つ次の日に120マイル投げるイカれた兄弟になれる。

2018の大谷翔平
9回あたりの三振11.85 9回あたりの四球3.58 9回あたりの被HR1.10 防御率3.58 FIP3.39
これは投手としての数字。打席ではこれまでwRC+181だ。昨年の181wRC+は誰か?マイク・トラウトだよ。


大谷はジャイアンツにくるべきだった


大谷翔平の最近2回の登板成績 12回2失点。打席ではOPS1.044。彼は最近20年で最高の選手だ。信じられない。


ボンズやソーサ、マグワイアのHR競争もあるじゃん。まだ1ヶ月だし勢いは止まるよ


アーロンジャッジのルーキーシーズのほうが良いよ


大谷のように二刀流で驚異的な成績を残す選手はいなかったから野球メディアを超えて話題になっている


ボンズの年にも同じこといってたんだろうな


大谷は漫画のキャラクターが現実に出てきたみたい


大谷に関する書き込みを読むのが面白い。ファンが彼に望むことがとんでもなくて笑ってしまう。


大谷は完投できただろ


金曜日にHRを打って、2日後に7回途中11Kってすごい


大谷は責任を果たし、リーグに大谷旋風を巻き起こした。同じシリーズで投打で活躍するのは素晴らしい


ソーシア監督の決断が悪いっていうエンゼルスファンに同意。大谷を下げた時ソーシアにブーイングするべきだった。信頼できる勝てる投手が必要


1908年以来MLBでデビュー6試合で複数回10奪三振以上、2個以下の与四球をクリアしたのは
Kerry Wood
Masahiro Tanaka
Stephen Strasburg
Dick Selma
Mark Prior
Shohei Ohtani
Alan Benes
Willie Adams


大谷は腕の振りを調整してきている
中6日ローテも良いのかもしれない



大谷は日本ですでに多くのイニングを投げている。なぜソーシアが毎回100球で変えてしまうのか理解できない


大谷はまだ23歳かよ。将来カブスにきてほしい


マリナーズにディズニーランドがなかったから大谷はエンゼルスを選んだと思えば気持ちが楽になる


ベーブ・ルース
1918年 13勝11HR 
1919年 9勝29HR
ウェス・フェレル
1931年 22勝9HR
1933年 11勝7HR
1935年 25勝7HR
大谷翔平
2018年 3勝5HR 







 2017.5の記事

山田哲人、着実に迷言を増やす

ヤンキース「井川慶のトラウマで、ダルビッシュを獲得できなかった」

鈴木尚広さん「一流にならなくてもいい。僕は超二流」

大田泰示さん、今日の試合で「守りの名手」という異名を手に入れる

清宮93号wwwwwwwww

【朗報】大田泰示遂に覚醒する

【5月】ソフトバンク9勝1敗、日本ハム8勝2敗

【悲報】中日・松井雅、試合前に救急搬送…左目付近にボール直撃

姉ちゃんにパワプロ貸したら「いちご」とか「メロン」って名前の選手作ってた

福留孝介(40) .316 5本 22打点 出塁率.419 OPS.919

王貞治の身長と体重wwwwwwwwww

ダルビッシュ教信者の現時点での成績まとめwwwwwww

ダルビッシュ 3勝2敗2.96 51.2回 52奪三振 21与四球



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote