no title




論評と軽い成績貼ってく
成績間違えてる所あるかもやら許してな

2: 2018/07/16(月)00:57:42 ID:Yd8

アレックス・ラミレス(08-11)
ご存知ラミちゃん。現横浜監督。
オリックスが獲得する話もあったがカブレラを獲得したため巨人はラミレスを獲得。
08年は前年好調だったスンヨプが不調だった為4番に座り活躍。FA資格を獲得し、外国人枠を外れる。
09年には首位打者、3割30本100打点と活躍し巨人の日本一に貢献。
10年は孫が生まれ49本塁打、129打点と大爆発。なお守備はCSでバンザイ。(和田さんの打球も早いが)
11年も加藤球で23本塁打を放つが、守備難により戦力外。
その後横浜で2000本安打を達成。BC群馬で引退。引退後はオリックスのシニアディレクターに就任。その後横浜の監督で球団初のCS進出、19年ぶりの日本シリーズ出場を果たす。
持ち味の打撃以外でもパフォーマンスやキャラクターで愛された。
巨人通算 569試合 .307 148 430

3: 2018/07/16(月)00:57:54 ID:HhB

ホリンズすこ

5: 2018/07/16(月)00:58:20 ID:Yd8

>>3
あいつは入らんな
2007やったか

11: 2018/07/16(月)00:59:34 ID:HhB

>>5
せや
2007年やで
十年ちょっとと言うから入るかと思っていたわ

12: 2018/07/16(月)00:59:55 ID:Yd8

エドガルド・アルフォンゾ(09)
メジャーでは一流の打撃と守備でシルバースラッガー賞を獲得したりASに出るなど実績十分。だったが来日時は衰えてボロボロ。
21世紀以降に限ればMLB1500安打達成して来日した助っ人だとかラミちゃんの友達だとか言われてるが2軍で若手のコーチになっていたという話も。
ちなみに日本で打った2本の本塁打は杉内とチェンから。
巨人通算 21試合 .146 2 4

>>11
とりあえず08年からにしたからすまんな

4: 2018/07/16(月)00:57:58 ID:Yd8

セス・グライシンガー(08-11)
バルカンチェンジが決め球のエース。
ヤクルト時代は最多勝、スピードアップ賞を獲得。阪神やホークスも獲得意思を見せるなど争奪戦の末巨人が獲得。
08年には2年連続の最多勝、09年には開幕投手を務めるなど活躍。
しかし10年、11年には故障の影響でほぼ投げれず投げても炎上。退団が決定。
その後ロッテで先発として活躍。12球団勝利も達成した。
巨人通算 71試合 31勝22敗 3.45

6: 2018/07/16(月)00:58:27 ID:Yd8

エイドリアン・バーンサイド(08-09)
オーストラリア代表。1年目はパンパンだった外国人枠が空いた時に投げて15試合で5勝3敗。
翌年巨人のためにWBC出場を辞退した。が、09年は登板なしで退団。
元々リリーフタイプなのでスタミナがあまり持たない。クイックが苦手でボークも多かった。左にも強くないしスペックは良いけど使いにくい投手という印象。
巨人通算 15試合 5勝3敗 3.48

8: 2018/07/16(月)00:58:41 ID:Yd8

マーク・クルーン(08-10)
横浜の160キロ男。ストッパーとして活躍し巨人に移籍。
移籍した08年は押し出しサヨナラ(バッターは新井さん)で審判に暴言を吐き試合終了後に退場する事件もあったものの最多セーブを獲得し胴上げ投手にも。
この年に当時最速の162キロを計測。ASで日高に161キロを投げ被弾した年でもある。
09年も抑えとして活躍するが10年は怪我や不調(有名なハーパーの満塁弾も)などがあり「クルンゴwwwww」と呼ばれる。一塁にボール転がし送球したのもこの年。
夏以降は特に調子が悪く、抑えを越智や山口鉄に任せることも多かった。25Sも4点台だった為、退団。
「今クルーンピンチだけど赤松ゲッツーで終わりだから」の縁起スレは語り草。
巨人通算 159登板 6勝10敗93S9H 防御率2.56

74: 2018/07/16(月)08:20:40 ID:Mc4

no title

76: 2018/07/16(月)10:04:54 ID:ycj

>>74
新井さんにしてはよく見た

10: 2018/07/16(月)00:59:15 ID:Yd8

ディッキー・ゴンザレス(09-12)
07年在籍したジェレミー・ゴンザレス(GG、落雷に当たり故人)とは別人。
ヤクルトでは4年間在籍したが離脱が多く目立った成績も残せず自由契約。
巨人が1年契約で獲得すると、5月には5勝、防御率1.56で月間MVPを取るなど別人に。
最終的には15勝2敗、防御率2.11とチームトップの成績。
10年も期待されたが防御率5点台、5勝13敗でまた逆戻り。(体重増加が原因とも)
11年、12年は離脱をしながらシーズン後半にそこそこ投げるピッチャーになるも12年自由契約。
13年、ロッテが獲得したものの4試合で防御率8点台でクビ。
巨人通算 72試合 27勝19敗 防御率3.19

13: 2018/07/16(月)01:00:14 ID:Yd8

レビ・ロメロ(09育成→途支配下、10育成→途支配下-12途)
2009年、巨人のテストを受け育成入団。2009年に一度支配下にされるもオフに自由契約。
2010年に2軍でストッパーとして活躍。また育成から支配下に這い上がり、2010年に初登板。
2011は後述のアルバラデホの代わりにストッパーとして投げたもののランナーが出ると不安定な投球で抑え剥奪。でも41試合投げた。
12年にはロメロ、福元淳史⇔久米勇紀、立岡宗一郎のトレードでホークスに移籍するも不安定さは変わらなかった。防御率10点台で自由契約。
巨人通算 48登板 2勝3敗11S8H 防御率2.72

14: 2018/07/16(月)01:00:39 ID:Yd8

エドガー・ゴンザレス(10(E・ゴンザレス)、12途(エドガー))
ユーティリティプレイヤー。セカンドを守る事が多かった。
登録名ははEゴンザレスだったが呼称はエドガー。
2桁打て、内野どこでも守れるという巨人で稀に見る自前当たり助っ人。
でもセカンドで使うには微妙な守備、ファーストで使うには微妙な打撃、守備のミスで首脳陣激怒もあり退団。
12年、登録名をエドガーとして再契約。最初はカッス化していた小笠原の穴を埋めるもその後は打撃が落ち戦力外。
現在は巨人のスカウト。第4回WBCではメキシコの監督も。
バットを寝かせてブンブンするフォームが印象的。
巨人通算 157試合 .253 16 63

18: 2018/07/16(月)01:01:22 ID:4L5

エドガーなつかしい
現地でホームランみたわ

17: 2018/07/16(月)01:01:13 ID:Yd8

ノエル・ウレーニャ(10途、育成)
10年の8月に育成で急に育成で入団。どんな選手かと期待していたら2軍での出番もなく、ホームページでもバントする姿などしか分からず12月前にクビ。
秋季キャンプでサボり夜遊びしたとか。結局どんな選手か分からず、今も分からない。
巨人通算 なし

16: 2018/07/16(月)01:00:59 ID:Yd8

黄志龍(10育成→途支配下-11)
20歳で巨人に入団。1年目に支配下になるも11年にクビ。変化球は凄いという話だったがストレートが…。
姜2世とはならなかった。
ちなみにリン・イーハウという投手も8年間(06-13、育成)いたが登板したのは2試合のみ。
巨人通算 3登板 0勝1敗 防御率10.57

30: 2018/07/16(月)01:04:08 ID:Yd8

スコット・マシソン(12-)
守護神として獲得されたが、制球難で加治前に頭部死球を当て病院送りにするなど不安視される。(先発転向も話されてた)
開幕は2軍だったが、豊田コーチの改造によりリリーフとして活躍。山口鉄、西村と共に「スコット鉄太郎」の一員として日本一に貢献。
現在もセットアッパーやクローザーを任され安定した成績を残す。外国人投手の最多ホールド記録保持者。
オフにはツイッターで狩りを報告するのが定期に。戸根も仲間に。
巨人通算 388登板 25勝 26敗 50S 166H 防御率2.31

78: 2018/07/16(月)14:36:53 ID:FVw

>>30
最高や

31: 2018/07/16(月)01:04:17 ID:4j3

WADAをキレさせたのってゴンザレスだっけ

34: 2018/07/16(月)01:04:54 ID:Yd8

ジョン・ボウカー(12-13)
外野の大砲として獲得、したものの開幕から調子は上がらず。
ただコピペの影響で「BOW!」が流行った。試合に出るだけで盛り上がる。
終盤に調子を少し上げるもそれでも「BOWちゃんサヨナラか…」と思われてたがCSでブレイク。
日本シリーズでは当時ハムのエース吉川光を粉砕するホームランを放ち残留。
13年も14本塁打を打つも後半調子を落とし退団。
14年、楽天が途中で獲得し、交流戦で爆発するもそれっきりで戦力外。
現在はBC福島で頑張ってます。
コピペ
213 名前:どうですか解説の名無しさん[] 投稿日:2012/03/11(日) 20:34:25.79 ID:7TKpnwPP [3/3]
ボウカー様新応援歌
BOW! BOW!
BOWBOWBOW!!
ボウカーボウカー前川じゃないよ
ボウカーボウカーホームラン!!
巨人ファン「ぼくぁ(ボウカー)幸せだなあ」
BOW! BOW!
BOWBOWBOW!!

巨人通算 174試合 .235 17 56

>>31
せやね
危ないボール2球続けてみたいなそんな感じだったような

33: 2018/07/16(月)01:04:30 ID:3df

新規巨人ファンのワイには嬉しいスレ

37: 2018/07/16(月)01:05:44 ID:Yd8

ホセ・ロペス(13-14)
巨人の当たり自前助っ人。
13年は3割18本とGGで打てる守れる一塁手で14年も打率は物足りないもののチーム最多の22本を放つも「うなぎとアンダーソン(後述)いるからいらない」とポイ捨て。
退団報道の時にはすでに横浜獲得へ!と報道が出てやはり獲得。そして今は横浜の主砲としてチームをAクラスや日シリへ導く。
なお巨人が残した外国人2人のその後は…。
巨人通算 255試合 .275 40 112

41: 2018/07/16(月)01:06:48 ID:Yd8

フレデリク・セペダ(14-15)
キューバの至宝。1年目は豪快なパワーの本塁打があったものの打率が低く守備もアレで退団かと思われたが残留。(選球眼は良かった)
「日本に慣れてないから2年目こそは…」と言われてたが
.000(21-0)
の巨人助っ人初の「打率0割」を残し退団。
後述の後輩のフランシスコにも2軍でバカにされてた模様。「く」はもはや伝説。
巨人通算 .163 6 19

43: 2018/07/16(月)01:07:16 ID:Yd8

エクトル・メンドーサ(14育成→途支配下-16)
元ハムのルイス・メンドーサとは別人。
速球が持ち味だが通用せず。亡命のために日本に来たと噂。
巨人通算 5試合 1H 7.71

45: 2018/07/16(月)01:07:41 ID:Yd8

マイルズ・マイコラス(15-17)
同僚のポレダと共に獲得。オープン戦4敗で「ウンコモラス」とも言われていた。
開幕時はイマイチの投球で中々勝てず、ポレダの方が当たり扱いだった。
しかし5月の西武戦で8回無失点で初勝利すると、その後も完封勝利などで10連勝。最終的には13勝となった。
16年は右肩痛に苦しむも、17年には開幕投手を務め、菅野、田口と共に三本柱で活躍。最多奪三振のタイトルを獲得。契約満了でそのままメジャーのカージナルスへ移籍。
今でも日本へコメントをするなど、来日当初は「日本人見下し投法」とか言われてたけどそんな事はなかった。
巨人成績 62登板 31勝13敗 防御率2.18

50: 2018/07/16(月)01:09:07 ID:Yd8

ルイス・クルーズ(16-17途)
仁志以降巨人の打てるセカンド出てこない問題を解消させるため獲得した助っ人。
ロッテ時代は豪快な打撃とGG賞の豪快な守備が魅力。(本人はセカンドよりショートやサードの方が向いているとの事)
16年は自打球で負傷やチーム方針に従わない姿勢を見せたものの、.252 11本とそこそこの打撃。
17年は外国人枠の影響で開幕2軍だったが、2軍でも調子がよく、7連敗していた巨人は打ち勝つため(報知の記事もあり)クルーズを1軍昇格させる。
しかし落としたのがストッパーのカミネロ。その後はマシソンが守護神を務めるもオリックス戦にて炎上し肝心のクルーズも打たず巨人は13連敗へ。
その後は2軍に落とされ楽天へ金銭でトレードされた。楽天でも打てず戦力外。
巨人通算 90試合 .242 11 40

51: 2018/07/16(月)01:09:17 ID:FiV

この辺までは覚えとるな

54: 2018/07/16(月)01:09:49 ID:Yd8

ホセ・ガルシア(16)
…いたっけ?と思う人は多いはず。育成じゃないけど4月に入団、6月に上がり4試合で1安打も出来ず2軍に落ち8月に契約解除。
亡命のために巨人入団という噂。
巨人通算 4試合 .000 0 0

56: 2018/07/16(月)01:10:19 ID:Yd8

アブナー・アブレイユ(16育成→支配下)
ハムの本塁打王ミチェル・アブレイユとは別人。
西部に13~14年の2年在籍。身体能力タイプ。
3軍の数合わせか何か分からないが16年に獲得。支配下登録されたものの一軍登録されず退団。
巨人通算 なし

59: 2018/07/16(月)01:10:55 ID:Yd8

ケーシー・マギー(17-)
13年、楽天日本一の立役者。
17年のオープン戦は不振だったが、段々打率が上がり3割をキープ。村田と併用する予定が無くなり村田はクビに。
最終的に宮﨑敏郎と首位打者を争う。セリーグシーズン最多二塁打記録(48本)保持者。
今年も主力として活躍中。
巨人通算 139試合 .315 18 77

60: 2018/07/16(月)01:11:09 ID:Yd8

アルキメデス・カミネロ(17-)
守護神。最速162キロの速球とスプリットで抑える。
来日1年目は29Sをし、前述の「クルーズ上げろ」事件でカミネロの有り難さを感じる。
今年は開幕から1軍で162キロを投げるも5点台と不調で2軍落ち。
巨人通算 77登板 4勝 6敗 40S 6H 防御率3.18

62: 2018/07/16(月)01:11:40 ID:Yd8

ホルヘ・マルティネス(17育成-)
内外野守れる両打ちのパワーのあるバッター。基本は二塁を守る。
来年くらいに支配下あるかも。
巨人通算 なし

63: 2018/07/16(月)01:11:51 ID:Yd8

アレックス・ゲレーロ(18-)
2017年本塁打王を獲得!
開幕は良かったものの調子を落とし6月の打率は.154。2軍落ち。
ファームでは「監督と話したくない」という記事が出始める。(報知以外)
中日の操縦が上手かったのか、巨人の環境が悪いのか…。
巨人通算 .253 10 29

64: 2018/07/16(月)01:12:00 ID:Yd8

テイラー・ヤングマン(18-)
ストレートとカーブを武器に試合を作るピッチャー。
開幕時は1軍に外国人枠が無かったものの、ゲレーロやカミネロ不調により1軍のチャンスが。
来日初先発で初勝利、巨人の救世主となれるか。
巨人通算 2登板 2勝 防御率1.29

77: 2018/07/16(月)10:07:09 ID:VJf

>>64
イニングもそれなりに食えそうやし
このままローテ守ってくれたら助かるわ

66: 2018/07/16(月)01:13:09 ID:Yd8

以上や
この前やとオビスポやらお薬でアウトのゴンザレス内野手とかおったけど

75: 2018/07/16(月)09:58:16 ID:OR1

成績はともかく性格はいい外国人ばっかりだって評判だよな

79: 2018/07/16(月)22:33:59 ID:C4F

巨人って性格いい外国人ばっかりとってくるよね

80: 2018/07/17(火)00:25:20 ID:y17

ハズレと当たりの差よ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote