no title



http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1540911005/
1: 2018/10/30(火) 23:50:05.18 ID:X5H8QhEG0

WS/48という最も総合的で選手の活躍を表すのに相応しい指標のランキングや
これを使って、各選手のキャリアハイシーズンの成績をランキングにしていくで

3: 2018/10/30(火) 23:50:18.11 ID:X5H8QhEG0

1(1972)カリーム・アブドゥル・ジャバー .367
2(1964)ウィルト・チェンバレン .325
3(2013)レブロン・ジェームス .322
4(1991)マイケル・ジョーダン .321
5(2016)ステフ・カリー .318
6(1994)デビッド・ロビンソン .296
7(2014)ケビン・デュラント .296
8(2009)クリス・ポール .293
9(2018)ジェームス・ハーデン .289
10(2000)シャキール・オニール .283
11(1955)ラリー・フォウスト .282
12(1964)オスカー・ロバートソン .279
13(2007)ダーク・ノヴィツキー .278
14(2016)カワイ・レナード .277
15(2015)アンソニー・デイビス .274

5: 2018/10/30(火) 23:50:29.38 ID:X5H8QhEG0

16(2004)ケビン・ガーネット .272
17(1990)マジック・ジョンソン .270
18(1952)ヴァーン・ミッケルセン .270
19(1990)チャールズ・バークレイ .269
20(1972)チェット・ウォーカー .269
21(1952)ジョージ・マイカン .268
22(1997)カール・マローン .268
23(1954)ドルフ・シェイズ .267
24(1954)ネイル・ジョンストン .267
25(2008)アマレ・スタウダマイアー .262
26(2003)トレイシー・マグレディ .262
27(1952)ポール・アリジン .261
28(1965)ジェリー・ウェスト .261
29(2008)チャウンシー・ビラップス .257
30(2002)ティム・ダンカン .257

6: 2018/10/30(火) 23:50:45.05 ID:X5H8QhEG0

それ以外の現役選手のキャリアハイ上位者

(2017)ルディ・ゴベア .250
(2016)ラッセル・ウェストブルック .245
(2014)ケビン・ラブ .245
(2018)クリント・カペラ .242
(2006)ドウェイン・ウェイド .239
(2017)ジミー・バトラー .236
(2011)ドワイト・ハワード .235
(2017)アイザイア・トーマス .235
(2016)ハッサン・ホワイトサイド .233
(2011)パウ・ガソル .232
(2018)カール・アンソニー・タウンズ .230
(2017)ニコラ・ヨキッチ .229
(2016)エネス・カンター .227

7: 2018/10/30(火) 23:50:54.79 ID:Jo8QDjVg0

一昨年のウエストブルックは?

10: 2018/10/30(火) 23:51:36.78 ID:X5H8QhEG0

>>7
おととしよりもKDとの最後の競演のシーズンのほうが高いで

8: 2018/10/30(火) 23:50:57.87 ID:X5H8QhEG0

その他主な選手のキャリアハイ
(1983)モーゼス・マローン .248
(2007)マヌ・ジノビリ .246
(1986)ラリー・バード .244
(1990)ジョン・ストックトン .238
(1964)ビル・ラッセル .238
(1993)アキーム・オラジュワン .234
(1987)ケビン・マクヘイル .232
(1981)ジュリアス・アービング .231
(1996)アンファニー・ハーダウェイ .229
(1961)エルジン・ベイラー .227
(2000)アロンゾ・モーニング .226
(2007)スティーブ・ナッシュ .225
(2006)コービー・ブライアント .224
(1992)クライド・ドレクスラー .223
(1997)グラント・ヒル .223
(2007)ヤオ・ミン .220

9: 2018/10/30(火) 23:51:12.09 ID:X5H8QhEG0

(1994)レジー・ミラー .212
(2001)レイ・アレン .211
(1994)パトリック・ユーイング .211
(1996)スコッティ・ピッペン .209
(2001)ヴィンス・カーター .208
(2011)デリック・ローズ .208
(2008)ポール・ピアース .207
(1999)ディケンベ・ムトンボ .206
(2002)クリス・ウェバー .200
(1987)ドミニク・ウィルキンス .197
(2000)ゲイリー・ペイトン .195
(2001)アレン・アイバーソン .190
(2002)ベン・ウォーレス .190
(1990)デニス・ロッドマン .189
(1999)ジェイソン・キッド .188
(2013)カーメロ・アンソニー .184
(1985)アイザイア・トーマス .173
(1990)ジョー・デュマース .162

17: 2018/10/30(火) 23:52:56.71 ID:gJsOISoXM

>>9
ワイのカーメロ低過ぎぃ
ディフェンスしょぼいししゃーないわ

58: 2018/10/31(水) 00:02:11.86 ID:F3xJvgPTM

>>9
ワイのミラーが入ってた嬉しい

11: 2018/10/30(火) 23:52:00.30 ID:X5H8QhEG0

どうや?なかなか面白いやろ

13: 2018/10/30(火) 23:52:06.58 ID:PsfDFeKq0

指標の説明してくれ

14: 2018/10/30(火) 23:52:29.91 ID:X5H8QhEG0

>>13
最も総合的な指標や
これが高いほどいい選手ってことやで

18: 2018/10/30(火) 23:53:03.67 ID:PsfDFeKq0

>>14
得点力とアシストとリバウンドを合わせたやつ?

19: 2018/10/30(火) 23:53:34.34 ID:X5H8QhEG0

>>18
いやそんな単純なものちゃうよ
全ての指標の中で最も総合的なものや

21: 2018/10/30(火) 23:53:52.79 ID:PsfDFeKq0

>>19
ワイのバティエはいないんか

24: 2018/10/30(火) 23:54:27.67 ID:X5H8QhEG0

>>21
バティエーは結構いいはずやぞ
教えてほしいか?

26: 2018/10/30(火) 23:54:39.65 ID:PsfDFeKq0

WARみたいなもんかWARとよく知らんけど

31: 2018/10/30(火) 23:55:47.09 ID:X5H8QhEG0

>>26
せやな
WARみたいなものがWSで、さらにそのWSを出場時間で統制したものがWS/48や

28: 2018/10/30(火) 23:55:14.10 ID:X5H8QhEG0

2006 シェーン・バティウエー .153
まずまずやな

32: 2018/10/30(火) 23:55:54.16 ID:XeQT34ER0

コービーブライアントってイマイチなん?

34: 2018/10/30(火) 23:56:59.06 ID:X5H8QhEG0

>>32
イマイチではないが世間で言われてるほど歴代トップクラスでもない

38: 2018/10/30(火) 23:57:52.55 ID:XeQT34ER0

>>34
そうなんや
俺でも知ってるから入ってるやろと思ったわ

33: 2018/10/30(火) 23:56:26.18 ID:X5H8QhEG0

ちな聞かれそうな選手

(2015)クレイ・トンプソン .172
(2016)ドレイモンド・グリーン .190

35: 2018/10/30(火) 23:57:07.71 ID:PsfDFeKq0

.153がいいのかわかんなくて草
イグダラのキャリアハイは?

37: 2018/10/30(火) 23:57:52.51 ID:X5H8QhEG0

>>35
.153ならいいほうや
.200を超えれば相当優秀

39: 2018/10/30(火) 23:57:53.08 ID:18IjVbv50

ダントツやんけ

45: 2018/10/30(火) 23:59:10.60 ID:X5H8QhEG0

>>39
せや
ジャバーはダントツやね

42: 2018/10/30(火) 23:58:44.11 ID:X5H8QhEG0

2017 アンドレ・イグダーラ .167

43: 2018/10/30(火) 23:58:53.54 ID:qihdGgbJ0

大学の選手の良し悪し見るのに重宝してるわ
今年のルーキーでゲイリークラークがそこそこやれてるのはこの指標的に納得

44: 2018/10/30(火) 23:59:02.25 ID:mOYg1fYHa

渡邊雄太は?

49: 2018/10/30(火) 23:59:58.32 ID:X5H8QhEG0

>>44
2019 ワタナベ .132



関連

NBA選手がやきうボール握った結果wwwww


 
2017.10の記事

DeNA桑原、日本新記録に王手

巨人 歴史的大粛清を行ってしまう

倉本、解説陣からフルボッコ

森友哉、とんでもないパーカーを着て出歩いてしまうww

ラミレス監督、リプレー検証は「あれだけ時間かけたのだからセーフだと思う」

村松「梶谷のキャッチボールが不自然だったから突っ込ませた」

高橋由伸、ガッツに出会いニッコニコ

DeNA倉本「自分"たち"から流れを手放した。ああいう結果になって当然」

陣内智則「お、倉本やん。ちょっと見てみよ」

中田翔が阪神入り! 清宮の日本ハム入りで電撃トレード浮上

ラミレスとペタジーニってどっちが凄かったんや?

謎指名Dena宮本 50m6.0秒の俊足 遠投100m 足と肩に自信ニキ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote