no title



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1543968634/
 

森が仕事に前向きに取り組む理由、それは自身がイップスを経験したことと無縁ではない。人の痛み、弱さを知っているからこそ、できることがある。

「肩こりや腰の痛みに苦しむ人は多いですよね。人によっては『肩こりなんてたいしたことない』と言う人もいますけど、その肩こりひとつで寝られない人だっているわけです。
病気の重さ、軽さはありますけど、本人にとっては軽い問題ではないんです。だから僕はいま、人を助けるために懸命にやろうと思っているんです」
(略)
あの内海(哲也/巨人)にだって負けていなかった……と言っても、誰も信じてくれません。
『だって、あなた投げられなかったんでしょう?』って。
でも、僕だって投げたかった。たくさんのお客さんの前で、テレビカメラや記者が大勢見ている前で、豪快なフォームで投げたかったんです……」

森の悲痛な叫びは、ひっそりと七尾の夜に溶けていった。

(つづく)

4: 2018/12/05(水) 09:14:25.63 ID:+lKXnM/00

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

6: 2018/12/05(水) 09:14:50.24 ID:61VTzC5i0

それも実力だよ 他にもたくさんの衝突から立ち直って再起した選手は大勢いる

7: 2018/12/05(水) 09:16:25.54 ID:aQ/OTu3N0

プロになった経緯も、芽が出なかった理由も、野球を諦め切れなかったくだりも
全部、全部がありきたり過ぎで。なんで書いた、書かせた、載せた?

10: 2018/12/05(水) 09:20:24.52 ID:Ta1cZcCd0

つっぱることが男の

13: 2018/12/05(水) 09:28:14.29 ID:dqwWvQcz0

岩本勉が言ってたけど、さしたる故障もなく引退する人のほとんどがイップスだって。

17: 2018/12/05(水) 09:45:45.28 ID:LI16nsS+0

高校時代はほんと凄かったんだよなぁ
内海より上だと思ってたわ

20: 2018/12/05(水) 09:53:53.72 ID:TqSgfiY80

一連の記事全部見たけど、コイツはちょっとなんか引っかかる表現が多い気がした
性格の問題かな

30: 2018/12/05(水) 10:16:25.34 ID:wQwjJR8B0

>>20
これな
精神的に病みやすい性格ってあるのかもしれん

56: 2018/12/05(水) 11:02:01.64 ID:ujo9UDlmO

>>20
俗に言う中二病かな
言葉のひとつひとつがドラマの台詞みたい
自分に酔いしれてるっていうか、悲劇のヒーローを演じてるような

ライターが構成してるから何とも言えんけど

21: 2018/12/05(水) 09:57:14.72 ID:jUdyivGM0

プロ入りする人たちって間違いなくその世代のトップクラスだろうに、プロに入るとその中でもさらに格差があるんだから厳しい世界だわ
高校時代に当たり前に出来てたようなことも出来なくなるんだから、それを仕事にするってことの苦しみだよな

24: 2018/12/05(水) 10:06:12.49 ID:po48KG6P0

てかなんでイップスになったのか説明しろや
キャッチャーが怖いって
誰かに恫喝でもされたのか

40: 2018/12/05(水) 10:37:14.92 ID:MwvGXFA/0

>>24 >>26 >>31
連載の前の回に書かれてる
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/npb/2018/09/21/___split_86/


 異変はヒジからやってきた。3月最初の公式戦である東京スポニチ大会。初戦の日本生命戦に先発した森は、試合中に左ヒジに違和感を覚える。

「なんかおかしいな……と。痛いというより、重い。試合は勝ったのですが、初めての感じだったので、チームの首脳陣には『ちょっと休ませてください』と伝えました」

 スポニチ大会ではその後の出番はなかったが、直後の日立市長杯でも森は先発起用を言い渡される。ヒジの違和感が残っていることを伝えた森に、ある首脳陣からの心ない言葉が突き刺さった。

「今年プロに行くことを意識してるんじゃないよ」

 折しも、森のヒジの違和感についてチーム内で「プロ球団から『痛いと言え』と言われているんじゃないか?」という疑念が広まっていた。そんな事実はなかったが、森は疑念を払拭するため、登板することにした。

 小雪が舞う日立のグラウンド。気温は低く、ヒジは重い。そんな悪条件が重なったためか、森はキャッチボールから「何かおかしいな?」と感じていた。キャッチャーに投げるのが怖く感じるのだ。


32: 2018/12/05(水) 10:18:03.02 ID:kw8yUKXL0

元記事に載ってたけど投げ込みしすぎて元来のフォームとズレちゃってパニックになったのが原因らしい

39: 2018/12/05(水) 10:35:07.20 ID:rTpt6jb/0

痛みを隠しながら投げるというのが間違った判断だったな

46: 2018/12/05(水) 10:44:18.02 ID:/AhlgodL0

>森はその日のうちに上司に「仕事をやめさせてください」と申し出る。すると驚いたことに、上司は「その言葉を待っていた」と言った。
>退社する日には、社員総出で花束を持って森の門出を祝福してくれた。

使えない奴が自分から辞めてくれて本当にありがとうにしか見ねえな

55: 2018/12/05(水) 10:58:28.12 ID:OteR8S+z0

イップスの半分は故障
NPBはMLBみたいに精密なメディカルチェックしないからな
金子や小笠原みたいに分かって入団さすのはまれ

57: 2018/12/05(水) 11:02:22.28 ID:mkCjASMt0

加藤茶「イップス!」

59: 2018/12/05(水) 11:05:48.20 ID:dQ6y249q0

プロなんてミリ単位で指のかかり方違っても違和感だろうから
イップスになったらたまらんだろうな

60: 2018/12/05(水) 11:16:13.65 ID:Bd7IQdWL0

うなぎの方の阿部もイップスになったけどイップスは受け入れることが大事
引き出しを増やしてイップス出そうな時に別の引き出し(ルーティン)に変えると凌げるらしい

64: 2018/12/05(水) 11:29:25.48 ID:cvzGXmGP0

イップスはどのスポーツでもある
そもそも語源はゴルフでの症状だし
>>60
その話をコミカルにとはいえ映画メジャーリーグ2でも苦労と解決策を描いてたよね

61: 2018/12/05(水) 11:26:45.90 ID:zcCTAW+S0

結果論だけど、直接高校からプロに行ってれば全然違っただろうな。
まあイップスもケガの一種と考えれば、肩壊して投げられなかった選手はたくさんいるわけで、
珍しくはないんだけど。

63: 2018/12/05(水) 11:27:58.87 ID:b/z8GZt50

投球障害(イップス)
https://www.youtube.com/watch?v=ZqMkw1GgY3E





2017.12の記事

田中賢介、大減俸に「事実上のクビ」

広島菊池「WBCがあるとシーズンへの負担が大きい。シーズンでは思うように体が動かなかった」

大田泰示「山岡投手のスライダーは永遠に曲がっていく」

広島タナキクマル誠也の打順リセットか【 朗報?

清原和博を過去の人物にするために破らなければならない日本記録一覧www

すぽるとの1/100で菅野が投手の部門全部ランクイン

大谷翔平、アメリカのツイッターでトレンド1位になる

100人分の1位 変化球部門2017

中日5年連続Bクラス ←これ

ヤンキー「和田豊のメールを笑わずに最後まで読み切れたら解放してやる」

羽生善治「永世七冠見せたろか?」

京大卒・田中「エリートの道を捨ててでもプロの世界で戦っていくんや!」 世間「おお!!!」→


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote