no title



http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/hsb/1540984725/
 
1: 2018/10/31(水) 20:18:45.40 ID:HZs2HuFj

その後どれ位勝ち進めた?

2: 2018/11/01(木) 07:51:19.74 ID:NTZTAVxw

優勝

3: 2018/11/01(木) 21:58:18.16 ID:Xx1vMt7l

松井3年の世代の星稜たいして強くない

4: 2018/11/03(土) 18:27:24.10 ID:0dJXiFpj

案外、広島県工にあっさり頓死していたかも知れん。

6: 2018/11/03(土) 19:25:45.99 ID:cH7ovrks

1992年の星稜は、打てる選手が松井と山口(3番で投手)の二人しかいなかった。
明徳に勝ったとしても苦戦が続いたと思う。
ロースコアの接戦で敗れる可能性が高かったと思う。

7: 2018/11/03(土) 19:56:55.75 ID:cH7ovrks

>>6に追加
もしも、あと一人打てる打者がいれば優勝の可能性があったかもしれない、と時々考えることがある。
もし、高須(当時金沢高校2年、後に近鉄、楽天で活躍)が星稜に入学して、
3番高須、4番松井、5番山口の打線が実現していれば優勝の可能性もあったと思う。
もちろん、ぶっちぎりの優勝などではなく、ロースコアで何とか勝ち上がる、薄氷を踏むような勝ち上がりでの優勝ですけど。

8: 2018/11/03(土) 20:35:10.47 ID:tbNldMBP

>>7
一人補欠に回る選手が出ちゃうぞ
その有力候補は・・・守備位置かぶる選手すなわち現監督じゃないかな
となると林が今こうして監督の席に居れてるかも分からんくなってくる

9: 2018/11/03(土) 20:54:39.66 ID:cH7ovrks

>>7に追加
これは石川県民にしか分らないだろうが、
もし、金沢市工の岸、石川県工の葛城が星稜に入学していて、
3番葛城、4番松井、5番山口、6番岸の打線が組めれば鬼に金棒だった。
しかも、葛城、岸は投手としても優秀だったので投手陣も強力になっていた。

11: 2018/11/13(火) 23:38:27.40

>>9
ホンマや!

12: 2018/11/18(日) 02:55:15.47

今どうしているんだろうなあ。

15: 2018/12/15(土) 00:07:01.55 ID:6bwml3Rn

松井が鬼のように本塁打を打ちまくり、
清原が持つ個人最多本塁打13本・1大会最多本塁打5本(1992年当時)を抜いて、
高校野球史上最強打者の栄光を手にしていたかもしれない。







巨人・長野 丸の人的補償で広島移籍へ

堀内恒夫「長野久義へ」

巨人・阿部、広島へ移籍の長野に「俺が見てきた後輩の中で一番、練習をしなかった」

藤浪(19) 10勝6敗 防2.75「プロはめちゃめちゃ楽」

巨人、長野に電話で謝罪「あの辺を持っていくとは思ってなかった」

佐々木主浩さん、とんでもない馬主成績を残す

山本KID父「ダルビッシュくんが息子の面倒を見てくれた」驚きのサポートの内容とは

もっと大谷を見たい…ライバル地元紙が熱望「休養日を少なくして」 

DeNA山﨑「ハマスタ狭い」 阪神福留「ハマスタ大好き」

山田哲人(27)←凄い若手やなぁ

巨人OB笠原さんブチギレ「絶対プロテクトすべき人がまた1人他球団に行ってしまった」

福留孝介、本塁打後のバット投げは「高校の時に練習しました」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote