i320



https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1567911322/
1: 19/09/08(日)11:55:22 ID:DtV

マイナー舐めすぎワロタw

2: 19/09/08(日)11:56:32 ID:evg

バッツのチアかわいい

3: 19/09/08(日)11:57:42 ID:iUX

>>1
ギブソン「日本の野球はマイナーレベル」

4: 19/09/08(日)11:58:10 ID:zQJ

高校野球以下やと思ってるんか

6: 19/09/08(日)12:08:35 ID:iJ2

実際左からキレのある160投げられたらわかってても打てんやろ

7: 19/09/08(日)12:48:32 ID:iUX

>>6
1打席目は打てないかもしれないけど2打席目以降なら対応できるやろ
当時はコントロールも8割の力でないと制御出来へんし

10: 19/09/08(日)18:53:30 ID:nBQ

>>7
ノゴローなら可能やろ

9: 19/09/08(日)18:16:22 ID:gOh

ノゴロー並みの豪速球があればいけるやろ

11: 19/09/08(日)18:54:37 ID:v0o

マイナー初期の変化球多投ゴローって現実やったらかなり強いよな

12: 19/09/08(日)19:04:55 ID:iUX

>>11
ノゴロー「今まで楽しないように変化球練習しなかったが一日で覚えたぜ」

でも結局は武器にならない変化球でキレもコントロールもないから強くないやろ
プロスピで変化球たくさん持っていても低かったら使い物にならんやろ

13: 19/09/09(月)07:21:41 ID:8zy

>>12
一日で変化球複数覚えられるのがやばい

14: 19/09/09(月)07:22:51 ID:5KE

ノゴローの速球は速いだけやなくてパワフルやから打てんわ

15: 19/09/09(月)07:24:34 ID:9SO

打ってもバット破壊されるしな

16: 19/09/09(月)07:25:26 ID:kKF

フォームが変わらんとかそんなんちゃうの(適当)

17: 19/09/09(月)07:28:03 ID:1UI

ノゴロー「ぁぁぁあああああああ!」200kmってイメージ

18: 19/09/09(月)07:38:56 ID:8zy

魔球Gとかいう横浜リトルがかすりもしなかった魔球



 ~~~

球種
※下記は使用した順

ストレート/ファストボール
最速160km/h超を誇る、吾郎の代名詞とも言うべきウィニングショット(決め球)。
ジャイロ回転[14]によって打者の手元で大きく伸びるボールの球威は凄まじく、真芯でとらえたバットを何本も粉砕している。
上記の通り、ボールにモチベーションが乗りやすい体質ゆえに、好調時はジャストミートされても本塁打になることは少なく、本人も「自分から本塁打を打った打者は、数えるほどしかいない」と豪語している[15]。
抜け球
『聖秀編』にて、右足の故障で一時的に生じていた失投。
些細な疲労や身体バランスの崩れが原因となり、シュート回転の棒球となってストライクゾーンの外側に抜けていく性質を持つ[16]。
海堂戦では、自チームの打線でも真っ向勝負は厳しいと判断した寿也の指示で、事前に自分と同じく上位打線である草野と薬師寺にこのことを知らせた。なお、全員に知らせなかったのは、聖秀戦があくまで甲子園に出行くための通過点にすぎす、さらに悪球打ちはフォームを崩す要因となるため海堂ナインの中でも特に対応力の高い選手にのみ知らせるべきと判断したとのこと。
カーブ
『幼稚園編』にて、安藤から教わった人生初の変化球。
初投球時もわずかながら変化していた。しかし、その後は高校時代まで一度も使用することはなく、『マイナー編』のクーガーズ時代にようやく使用したものの、実戦で使うにはほど遠いレベルにあった。その後はサンチェスの助言もあり、バッツに移籍してからは使用しなくなった。
チェンジアップ
『リトルリーグ編』にて、一時的なイップスに陥った際、偶発的に生まれた副産物。
横浜リトルとの初戦後、安藤の勧めで夏の合宿から練習を繰り返し、後に本格的に会得した。通常のチェンジアップと違い、打者のタイミングを外すだけにとどまらず、空振りすら狙えるほど精度が高い(樫本曰く「パームボールに近い軌道を描く」)。
なお、右腕時代に使用したのは横浜リトル戦のみで、『映画版』の博多南リトルでは使用する描写がなく、その後左投げに転向してからは『聖秀編』まで使用することはなかった。
『マイナーリーグ編』のクーガーズ時代にようやく使用したものの、実戦で使うにはほど遠いレベルにあった。その後、『W杯編』でも一時練習をしていたが、やはり会得には至らなかった。
スライダー
『聖秀編』にて、練習の一環でエメリーボールを用いて投げた球種。
その後『マイナー編』のクーガーズ時代にも使用したが、ギブソンJr.曰く「まがいものの変化球」で、実戦で使用するにはほど遠いレベルにあった。後にサンチェスの助言もあり、バッツに移籍してからは使用しなくなった。
フォークボール
『聖秀編』にて、上記の"抜け球対策"として使用した「通常のフォーク」。
実戦で使用するほどのキレ・落差はなかったが(寿也曰く「低レベルな変化球」)、海堂打線の"抜け球"狙いの逆手に取り、薬師寺から三振を奪うことに成功する。しかし、続く寿也にはまるで通用せず、田代の叱責もあって同試合では使用しなくなった。
ジャイロフォーク
『W杯編』にて、野呂(アニメ版では勝呂)から伝授された「ごく一部のMLB投手が使用するフォーク」。
握り方は「通常のフォーク」と同様だが、回転をより抑えているため落差が大きく、さらに落ち始めるポイントも相当ベース寄りという球質を持つ[17]。
当初は制球力や落ち始めるポイントに難があり、実戦では使いものにならなかった。しかし、その後も修正や改良を加え続けたことで、後にシルヴァクラスの強打者ですら空振りする一級品の変化球と化した。これにより、積年の問題だったは変化球は解消し、投球の幅も広がった。
その反面、身体にかかる負担も大きく、会得してから1年もしないうちに血行障害を患う、という憂き目に遭っている[18][19]。
カットボール
『メジャー編』にて、イップスの時期に練習していた新球種。
キーン曰く「ただのホームランボール」とのことで、変化のキレや精度は低く、実戦で使えるレベルになかった。結局、その後は一度も使用する描写がなく、前述のカーブやスライダー、チェンジアップと同様に封印した模様。
その他
マイナー時代、ツーシームのような速球系の変化球もいくつか試みたが、いずれも会得できなかったと作中で言及している。
結果的に、吾郎が投手人生において会得できた球種は、ファストボール、ジャイロフォーク、チェンジアップのみである。
Wiki

2017.9の記事

マギーが首位打者とっちゃうNPBwwwwwwwwwwwwwww

中田翔さんが.250 25HR 100打点に間に合うために必要な成績

高校No.1スラッガー中村奨成さん

日本ハム・大谷 第6号先制2ランホームランwwwwwwwwwwwwww

大田泰示さんの打率

今シーズン本当にあった狂気の打順

楽天・久保裕也「今だから言えるけど、東京ドームのマウンドが一番嫌いだった」

マー君が15勝0敗くらいの時どう思ってた?

(動画)イチロー勝ち越しタイムリーで打率.259wwwww

2017プロ野球3大なんだったのか「首位楽天」「山口俊」

De山﨑康晃、年上美女とフライデーされる

日本ハム打線大爆発!大谷の今日2本目のホームランで9点目!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote