no title



http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1614125974/
1: 2021/02/24(水) 09:19:34.04 ID:j8xD0mYRa

4年在籍して一度も規定打席、規定投球に達した事なし
毎年長期離脱のオンパレード

2: 2021/02/24(水) 09:20:05.42 ID:sz4Q30aj0

あと2年あるからセーフ

3: 2021/02/24(水) 09:20:27.42 ID:o5r8g4/qd

あんなもんだろ

4: 2021/02/24(水) 09:20:29.12 ID:cqz+Kz7ca

ベーブルースの再来とかアホか

6: 2021/02/24(水) 09:22:52.08 ID:qPjOFou80

新庄以下やったな

9: 2021/02/24(水) 09:24:02.22 ID:l392YBwha

フリー打撃の王様

10: 2021/02/24(水) 09:25:31.73 ID:tcI9ubyCa

こんな悲惨な結果になるなんて思いもしなかった

11: 2021/02/24(水) 09:27:20.98 ID:o4V09rnz0

打って投げれる選手、しかしそれは日本での話。
海外では自分より大きくて速い選手を当たり前のように目の当たりにした。

12: 2021/02/24(水) 09:27:25.62 ID:bLsAWi6pa

一昨年の終わり頃は地元ゲームなのに打席立つ度に大ブーイング起こってたのには少し驚いた。



===


「オフもずっとやっていましたし、去年より全然いいと思います。体調もいいです。(右肘の)患部の部分で言うと、やはり馴染んできているのか、自分の体になってきているのかなという感覚も去年より全然あるんじゃないかなと思いますね」


「去年、結構流れている部分とか多かった。重心が前に流れると良くないことが多いですし、どうしてもフィジカル的に結構そういう部分が去年は出ていたので、より意識してしっかりと軸足を使えたらなと思っています」

 19年10月。大谷は左膝にメスを入れた。先天性の疾患で左膝蓋骨の手術だった。翌年の春キャンプやプレーに支障はないと言われていたものの、アスリートの体と感覚は繊細だ。自分のイメージとは違う動きに苦しめられた。







 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック