img_79ded9acc42e8f35f19809eba0c414c4173330



引用元: ・かつてヤンキースでエースだった大投手が思い出せないから助けてやwwwwwwww

1: 2021/10/21(木) 14:31:29.40 ID:lTswPW3s0

教えてクレメンス

2: 2021/10/21(木) 14:31:37.60 ID:lTswPW3s0

ボストンにも確かいた

3: 2021/10/21(木) 14:31:50.32 ID:lTswPW3s0

ザ・ロケットとか言われてた

5: 2021/10/21(木) 14:32:09.09 ID:HeC9o9Rhd

ハンカチで有名だった?

6: 2021/10/21(木) 14:32:10.36 ID:ahaVO6XEd

田中将大

7: 2021/10/21(木) 14:32:10.40 ID:lTswPW3s0

サイヤング賞7回取って薬物疑惑もあった

10: 2021/10/21(木) 14:32:57.01 ID:zTng9nd9d

ハラデイ

11: 2021/10/21(木) 14:33:04.26 ID:t7iB3wWQ0

セベリーノ

12: 2021/10/21(木) 14:33:10.68 ID:5+LmDXO30

あー最後の方アストロズにもいたやつよな

41: 2021/10/21(木) 14:36:12.32 ID:YVMz/45mp

>>12
ヤンキースに戻ってきたんだよなぁ

13: 2021/10/21(木) 14:33:20.19 ID:izt1nHsg0

サバシア

14: 2021/10/21(木) 14:33:22.18 ID:FGyCXBBs0

ザ・ゲーム?

15: 2021/10/21(木) 14:33:22.25 ID:GRYnQZ3Va

画像乞食シリーズの元祖

16: 2021/10/21(木) 14:33:30.15 ID:iPNz/RlYd

もうちょっとヒントクレメンス

18: 2021/10/21(木) 14:33:40.25 ID:TJuKLMH80

ペドロマルティネス

19: 2021/10/21(木) 14:33:52.26 ID:tqFTeKttd

黒田

20: 2021/10/21(木) 14:34:04.04 ID:T5zbqx0Ma

ランディジョンソン

21: 2021/10/21(木) 14:34:04.62 ID:xP4fqimK0

アンディペティット

22: 2021/10/21(木) 14:34:18.90 ID:lsUCsZoB0

伊良部

23: 2021/10/21(木) 14:34:20.36 ID:j7RLiOffd

ロジャークレメンス

29: 2021/10/21(木) 14:34:55.97 ID:lTswPW3s0

>>23
これや

24: 2021/10/21(木) 14:34:32.61 ID:44p8WsAp0

ベーブ・ルースやで

26: 2021/10/21(木) 14:34:45.33 ID:/5E6indpM

ケイイガワ

27: 2021/10/21(木) 14:34:53.30 ID:Hd59tyJJd

コントレラス

28: 2021/10/21(木) 14:34:54.88 ID:4ZZTDdYja

AJバーネット

30: 2021/10/21(木) 14:34:57.22 ID:kCZl67jA0

ペティットやろ

31: 2021/10/21(木) 14:35:01.03 ID:EI2ZB8lza

ノーヒットノーランライアン

32: 2021/10/21(木) 14:35:12.38 ID:d0yArwva0

マダックス

33: 2021/10/21(木) 14:35:20.70 ID:YNMVpYkw0

リベラ?

34: 2021/10/21(木) 14:35:25.42 ID:W34Quf2j0

ハラデイ

35: 2021/10/21(木) 14:35:30.80 ID:TM7mKHnFa

CCサバシアやろ

37: 2021/10/21(木) 14:35:47.96 ID:5+LmDXO30

人間としてより投手としての本能が勝っていることを示すエピソードがある。
妻と遊びの野球ゲームをしていたとき、クレメンスの投げた山なりボールを妻がジャストミートし、ボールは遙か遠くへ飛んでいった。
そしてクレメンスが次に放ったボールは全力剛速球のビーンボールであった。

42: 2021/10/21(木) 14:36:14.41 ID:NyGssLR20

通算354勝で殿堂入り出来んのか

51: 2021/10/21(木) 14:37:39.95 ID:NxLwk7yQ0

>>42
お薬はね

52: 2021/10/21(木) 14:37:49.82 ID:n1S+rFdUp

>>42
ビーンボール投げ猫やったしお薬疑惑もあったし尊敬されてなさそう

45: 2021/10/21(木) 14:36:46.71 ID:I05BodyA0

サイヤング賞7回も取ってるんか

54: 2021/10/21(木) 14:37:59.67 ID:IQ/ctCl50

20勝したシーズンで引退するとはな

58: 2021/10/21(木) 14:39:24.46 ID:4N8Ch0Eh0

調べたらガチレジェンドで草
ただの画像乞食かと思ってたわ


===

最速100mphの速球と落差の大きいスプリッターを最大の武器にしていた。その他、カーブやカッター気味のスライダーなども交えていた[24]。

日頃からの節制・鍛錬("hard work")の結果、39歳を超えても100mphの速球や93mphスプリッターを計時するなど[25]十分な球威を保った。スプリッターの球速の調整は腕の振りの緩急ではなく、親指の位置を変えることによって行っていたという[25]。

メジャーの全打者、全球審の傾向を綿密にノートに記載し続けており、加えて優れた制球力を持つため、ストライクゾーンの左右高低を最大限に利用した組み立てを実践した[24]。特に内角にボールを投げるのを恐れず、最多死球を記録したのは1995年の1回だけだが、その他にも幾年にわたり上位にランクインしている。2000年のア・リーグ優勝決定シリーズ対マリナーズ戦で、ルー・ピネラ監督はクレメンスのことを「頭狩り」と呼んでいる。その年に発生したピアッツァとの死球を巡る騒動は様々な人の中に「決して謝らない」「ふてぶてしい」等の印象を植え付けてしまった。アストロズと契約する前はずっと投手が打席に立たないア・リーグでプレーしていたため、死球を与えることに対して何の感情も持っていない、と言われたこともある[要出典]。クレメンス自身は2005年にキップ・ウェルズ、2006年にフアン・マテオ(英語版)から死球を受けている。

打撃も得意で、大きい身体を揺さぶりながら走る。

オフのトレーニングがハードである事も知られている。引退宣言を撤回し、現役を続行するとの知らせを聞いた松井秀喜は、未だにハードなトレーニングを続ける事を考え、「信じられない」との発言を残した[要出典]。

アメリカンフットボールに使われるボールを用いたクロス・トレーニングも行う事も知られており、彼の独特の軌道のストレートに何らかの形で寄与していると思われる

Wiki



 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック