GFyNLYNa8AAqHYT



 

-リハビリの現状について

強度はもう100に近いので。
あとはマシンだったりだとか、実際の投手の球を打つ段階に次は進む感じかなと思います。

-コーチとのコミュニケーションについて

まずはお互いに知ることからかなと思うので。
僕のバッティングの感覚だったりとか、どういう風にバッティングのプロセスをチームとして進めていくのかを理解しながら。
まずはそこからかなと思います。

-投手のリハビリを兼ねて準備する事について

初めてではないので。
19年も同じような感じでやってますし、ある程度のプロセスは理解してるので。
前回よりもスムーズにいくんじゃないかなとは思ってます。

-会うの楽しみにしていた選手

ビューラー選手とラックス選手とかは、ずっと1ヶ月前くらいからドジャー・スタジアムで一緒にやってたので。
楽しみにしてたというよりは、最初にあった2人が楽かなと思います。

-バッティングにもう1段階次のレベルがあるか

バッティングはそうですね。
1段階と言わず、まだまだあると思っているので。
入る打線によってやることももちろん変わってきますし。ただ、自分の磨く技術だったりとかは変わらないので。
そこはまだまだ先があるかなと思ってます。

-バッティングルーティンは例年と違うか

変わらないですね。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック