• このサイトについて
  • Twitter
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ペドロ・マルチネス

最近のMLB見てて思うんやが2000年代前後の好投手(ペドロ等)の動画見てもしょぼく感じるよな

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1498060815/

no title

続きを読む

<ペドロ・マルティネス>報復投球を擁護!「野球では当たり前のことだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493461371/

no title
 

続きを読む

1999年ペドロ・マルティネス 23勝4敗 2.07←ファッ!?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1426745155/
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 15:05:55.36 ID:YDVfz75Pp.net
シーズン
23勝4敗 213.1回 2.07 WHIP0.92
313奪三振37四球
ポストシーズン
2勝0敗 17.0回 0.00 WHIP0.65
23奪三振6四球

合計
25勝4敗 230.1回 1.91 WHIP0.89
336奪三振43四球

ワイ「」
no title

続きを読む

併殺崩しのスライディング ペドロ・マルティネスが危険プレーに苦言

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
10日にロサンゼルス・ドジャースの本拠地ドジャー・スタジアムで行われたドジャース対ニューヨーク・メッツのナ・リーグ地区シリーズ第2戦。
この試合の7回に、ドジャースのチェース・アットリー二塁手が行った併殺崩しのスライディングにより、メッツのルーベン・テハダ遊撃手が足の骨を折る重傷を負った。
(略)
マルティネス氏は併殺崩しに対して一定の理解を示しており、アットリーがスライディングした事も、
その結果テハダが右足腓骨を骨折した事も“問題ない”としている。しかし、アットリーの意志に問題があったと感じており、
懸命にプレーしている最中でも、相手選手のことを考えて行動しなければならないと語っている。

さらに、もっと早いタイミングで、テハダから離れた場所に滑り込んでもダブルプレーを阻止することはできたのではないかと分析した。

続きは下記をお読みください。
ISM 10月12日(月)13時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151012-00000212-ism-base
no title


続きを読む

制球が不安定だった田中将大。P・マルティネスが故障の可能性を指摘

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1444274893/
1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/10/08(木) 12:28:13.31 ID:???*.net
「田中はどこかおかしかった」

ホームでヒューストン・アストロスとのワイルドカードの試合に臨んだ田中将大だったが、5回86球で降板し、2本の本塁打を許して負け投手となった。 『NJ.com』のマリア・グラルダード氏は田中が四球を3つ与えるなど制球に苦しんだことが、序盤から球数が増える要因になったと指摘した。

また同記事では、TBSで解説者を務めている元メジャーリーガーのペドロ・マルティネスとゲイリー・シェフィールドは田中の投球を見て、ともに故障の可能 性を指摘した。制球に苦しんでいたのは、故障を押して投球を続けていたからのではないかと疑問を抱いていると報じている。

2004年から2006年までヤンキースに所属し、メジャー通算509HRを放ったスラッガーであったゲイリー・シェフィールドは田中の投球について指摘した。

「彼はどこかおかしかった。球種の選択を見ればわかるはずだ。いくつかの打席では、打者に対して攻める投球をするだけでよかった。にもかかわらず制球にバラつきがあった。故障をしているのではないかと思われるものだ。ボールにバラつきがあり、コースを外していた」

殿堂入り投手も田中の投球に違和感
 この見解に対して、メジャー通算219勝をあげ、殿堂入りを果たしたペドロ・マルティネス氏も同意している。

「私は何年も故障と戦ってきた。シーズン中に故障をして、そのまま投げ続けたこともあった。その時、最初にコントロールを失い、思い通りに制球できなくな る。自分の投げたいコースに全力で投げることができず、自分の球にコミットできなくなってしまう。そうなると、インコースへも自信を持って投げることがで きなくなる」

さらにマルティネスは、「田中は異変を感じたから、自身に制限をかけたのではないか。直球を自分なりに抑えてしまい、変化球のキレもなかった。どこかを痛めている投手に見られがちなことだ」と言及した。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151008-00010003-baseballc-base

no title

続きを読む

クリス・セール、8戦連続2ケタ奪三振!!ペドロ以来2人目の大記録!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1435754946/
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/01(水) 21:49:06.61 ID:7KNrPzvFx.net
ペドロマルティネスのメジャー記録に並んだ
 シカゴ・ホワイトソックスのエース左腕、クリス・セール投手が30日、敵地ブッシュ・スタジアムで行われた。セントルイス・カージナルス戦で、8試合連続10奪三振以上のメジャー記録に並んだ。試合はホワイトソックスが延長11回の末に2対1で勝利。

 セールはメジャー通算100試合目の先発となったこの日、8回を投げて12三振、1失点の好投。勝敗こそつかなかったが、6回にジョニー・ペラルタ遊撃手から10個目の三振を奪い、1999年にペドロ・マルティネス(当時レッドソックス)が樹立した記録に肩を並べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150701-00000215-ism-base no title

続きを読む

ペドロ・マルティネスが語る、最も手強かった打者5人にイチロー選出!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1434819816/
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/21(日) 02:03:36.03 ID:/iABEpu40.net
バリー・ボンズ
vs Pedro: 43 PA, .333 AVG, .488 OBP, .576 SLG, 1.064 OPS, 1 HR

エドガー・マルティネス
vs Pedro: 25 PA, .120 AVG, .333 OBP, .120 SLG, .453 OPS, 0 HR

デレク・ジーター
vs Pedro: 121 PA, .271 AVG, .350 OBP, .439 SLG, .789 OPS, 4 HR

ケニー・ロフトン
vs Pedro: 65 PA, .345 AVG, .406 OBP, .448 SLG, .855 OPS, 1 HR

イチロー
vs Pedro: 23 PA, .217 AVG, .280 OBP, .217 SLG, .497 OPS, 0 HR

↓こちらに理由などが書かれております(※英文)
http://espn.go.com/espn/story/_/page/instantawesome-martinezpitch-150507/here-five-toughest-hitters-pedro-martinez-ever-had-face
no title

続きを読む

チビで大投手になった奴っている?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1431545337/
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/05/14(木) 04:28:57.69 ID:2HEQY1250.net
チビピッチャーはなんとか成功しても大投手のイメージないんだよなあ・・・
no title

続きを読む

ペドロ・マルティネス「死球の90%は意図的なもの」

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1430546732/
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/05/02(土) 15:05:32.04 ID:???*.net
レッドソックスなどで通算219勝を挙げ、今年1月に米野球殿堂入りを果たしたペドロ・マルティネス氏(43)が、5日に出版予定で、ボストンの野球記者との共著「ペドロ」の中で、自身が現役時代に与えた死球についての秘密を明かした。

マルティネス氏は身長180センチとメジャーリーガーとしては小柄で、体重も88キロ(現役当時)と細身だったが、打者の懐を厳しく攻める強気な投球でその体格のハンデを補っていた。

その結果、マルティネス氏はメジャー通算18年で141個の死球を与えることになったが、本の中で、同氏はレッドソックス在籍時での下記のエピソードを紹介した。

ある年のヤンキースとの連戦最後に先発したマルティネス氏は、その2日前の試合でチームメートがクレメンスから死球を受ける光景を目の当たりにした。同氏 はそれが故意死球であろうとなかろうと、報復するつもりでマウンドへ上がり、目論見通りにソリアーノとジーターを立て続けに病院送りにした。

マルティネス氏はチームメートの投手にこう言った。「あの2人は骨折していないかを確認するために救急車で病院へ行ったが、2人一緒に救急車に乗ったから安上がりだな(米国では救急車を1台呼ぶごとに有料)」。

故意死球を匂わすこの言葉に驚いたその投手は「自分の与える死球の90パーセントは偶発的なものだ」と返答。しかし、マルティネス氏は「お前は完全に間違っている。俺の与える死球の90パーセントは意図的なものだ」と首を振ったそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150502-00000095-spnannex-base
no title

続きを読む

ステ最盛期のメジャー最多勝投手wwwwwwww

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1428261338/
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/06(月) 04:15:38.10 ID:th4C7gbYp.net
防御率4点台wwwwwwwwww
20勝6敗 4.14 WHIP1.24 T・ハドソン
20勝8敗 4.11 WHIP1.29 D・ウェルズ
19勝9敗 4.35 WHIP1.46 A・ペティット
18勝6敗 1.74 WHIP0.74 P・マルティネス
17勝10敗 4.51 WHIP1.39 A・シーリー
16勝11敗 4.17 WHIP1.43 C・フィンリー
16勝6敗 4.47 WHIP1.52 D・バーバ
16勝13敗 4.48 WHIP1.43 R・へリング
no title

続きを読む

スポンサードリンク
最新記事
記事検索
月別
カテゴリ
最新コメント
MLB NEWS twitter


QRコード
QRコード
お知らせ
コメント禁止基準
・過度な煽り
・人種差別
・コピペ連投
・上記以外にも管理人が不適切と判断した場合

不適切コメントの通報の場合、記事名、IDも教えていただけると助かります。


6/2
沢村の記事で煽っていたIDのコメントを禁止にしました。ありがとうございます。
メッセージ

名前
本文
アクセス
ブログパーツ アクセスランキング
スポンサードリンク