民主党の小沢一郎幹事長と国民新党の亀井静香代表が10日夜に東京都内で会談していたことが分かった。亀井氏が12日、国会内で記者団に明らかにした。両氏は夏の参院選について「選挙情勢は厳しい」との認識で一致したが、亀井氏が選挙後の両党の協力体制維持を確認しようとしたところ、小沢氏から明確な返事はなかったという。会談は亀井氏が呼びかけた。

【関連ニュース】
民主党:小沢一郎幹事長 駐日米大使との会談認める
普天間:米大使、小沢氏と極秘会談「鳩山は信用できない」
小沢幹事長:「リーダーシップも…」内閣支持率急落の原因
起訴相当議決:小沢氏に説明求める声拡大
前原国交相:小沢幹事長続投「参院選に影響」 辞任促す

もんじゅ 国際標準化へ先手 米仏と協力、追う中印(産経新聞)
女児虐待、母親再逮捕=浴槽に監禁容疑-「夫に指示」・福岡県警(時事通信)
鹿児島市でも移設反対集会=8日開催、県知事ら参加へ-普天間問題(時事通信)
漁船転覆で1人不明=タンカーと衝突の疑い-石川(時事通信)
中畑氏が参院選出馬表明=長嶋元監督の激励で決断-たちあがれ(時事通信)