鳩山由紀夫首相は26日夜、今年の春闘で、連合が定期昇給の確保を求めていることについて、「連合のお考えは理解できるが、現在の経済状況はそう簡単ではない。経営者の皆さんにとって、簡単に昇給できる状況ではないと思う」と語り、定昇凍結を視野に入れている経営側に一定の理解を示した。首相官邸で記者団に語った。

【関連記事】
トヨタ労組が5年ぶりにベア要求見送り
鳩山首相はどっちの味方? 10春闘で「昇給簡単ではない」
日銀“楽観シナリオ”に危うさ 原材料高・内需不足のダブルパンチ懸念
労使首脳の懇談会、古賀連合会長が定昇維持を強く要求
春闘、組織率アップと定昇死守のジレンマ

首相動静(1月22日)(時事通信)
【新・関西笑談】火を噴くアーティスト(1)現代美術作家・ヤノベケンジさん(産経新聞)
足利再審 録音テープ再生 メディア公開阻む「目的外使用禁止」(産経新聞)
大阪・堺で2人組タクシー強盗(産経新聞)
25日の小沢民主党幹事長の記者会見要旨(読売新聞)