吉本興業本社(大阪市中央区)に、何者かによる脅迫状が郵送されていたことが4日、分かった。吉本側は同日、大阪府警南署に被害届を提出する。

 脅迫状は封筒で3日夕に届いた。差出人の名前はなく、中身はA4判の用紙1枚。すべてワープロ字で書かれており、「臨時株主総会は、無事に終わったな 大崎、吉野よ どこに居ても、いつでも手は届くぞ」と大崎洋社長と吉野伊佐男会長を名指ししていた。

 吉本側は「心当たりはない。タレント、お客様の安全確保もあるので、速やかな捜査の進展をお願いしたい」としている。

【関連ニュース】
上方落語まつり:大阪を笑いで活性化 4月末に16公演
吉本興業株:1346円で取引終了 24日付で上場廃止
間寛平:「人力世界一周」に人類初挑戦 2年かけマラソンとヨットだけ 12月に出発
上方落語まつり:大阪を笑いで活性化 4月末に16公演

島根女子大生殺害に懸賞金=有力情報最高300万円-警察庁(時事通信)
平岡さんを追悼する会に350人が参列 島根女子大生遺棄(産経新聞)
<ニイウスコー>元会長ら再逮捕へ 05年決算も粉飾容疑(毎日新聞)
ヤンキー先生、北教組の「ひどい実態」暴露(産経新聞)
餅米の里に誕生「お祝い餅つき隊」4人づき参上(読売新聞)