日本現代音楽協会に14日までに入った連絡によると、作曲家の湯浅譲二氏が国際現代音楽協会の名誉会員に承認された。同会員にはストラビンスキーやバルトークらが名を連ねており、日本人では故武満徹氏と松平頼暁氏に次いで3人目。
 湯浅氏は1929年福島県郡山市生まれ。オーケストラ、室内楽、合唱、劇場用音楽、電子音楽など幅広い分野で活躍。国際的評価も高い。 

普天間問題で与党手続きを省略 月内に閣議「了解」を目指す(産経新聞)
官房長官、きょう鹿児島入り=徳之島町議と会談へ-普天間(時事通信)
<リコール>折りたたみ椅子で指切断1件 1073台回収へ(毎日新聞)
男性の死亡認定取り消し=失跡後、北朝鮮でかつて生存-海保(時事通信)
魚焼きグリル火元 9割は不注意原因 消し忘れ、油汚れ…火災5年間で 241件(産経新聞)