枝野行政刷新相は13日、神戸市で講演し、民主党の小沢幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件に関し、「検察の捜査手法には、最近問題がある」と述べた。

 また、郵便不正事件に絡み、厚生労働省元局長が虚偽有印公文書作成などの罪で起訴された事件について、「検察の間違いではないかという疑いが濃厚になっている」と指摘。「捜査のあり方をきちっと検証し、刑事訴訟法をはじめ、間違いがない制度にしなければならない」と語った。

<母殺害>容疑の58歳男を逮捕…岩手県警(毎日新聞)
業者が偽装、国産表示のタケノコに中国産…三越(読売新聞)
偽造乗車駅証明で何回もキセル…コンビニ経営者(読売新聞)
高校無償化、子ども手当の2法案、衆院通過へ(産経新聞)
<トキ>9羽の死 順化ケージの金網に62カ所のすき間(毎日新聞)