廣瀬雄大(ひろせ ゆうた)は、NHKアナウンサー。血液型A型。経歴山梨県南アルプス市出身。山梨県立甲府第一高等学校を経て慶應義塾大学文学部卒業後、2009年入局。初任地は高松局。現在はローカルニュースや中継などを担当している。エピソード時代劇好き。2009年度入局の新人アナウンサーが出演した土曜スタジオパーク(2009年5月23日)にて「将来やってみたいこと」という質問に対し『山本さんに斬られたし』と回答。 ゲストの山本耕史に、スーツのポケットに忍ばせていたオモチャの小刀で斬り掛かったが、山本に模造刀で斬り返されてしまうという小芝居(殺陣)を展開した。現在の担当番組おはようかがわ845かがわ645かがわほか、ラジオニュース・中継など過去の担当番組着信御礼!ケータイ大喜利(レポーター・2009年10月17日)外部リンクNHKアナウンスルーム・廣瀬雄大NHK高松放送局・廣瀬雄大 「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BB%A3%E7%80%AC%E9%9B%84%E5%A4%A7」より作成カテゴリ: NHKのアナウンサー | 山梨県出身の人物 | 存命人物隠しカテゴリ: アナウンサーのスタブ項目

党首討論 「与野党機関設置に賛成」政治とカネ巡り首相(毎日新聞)
「政治とカネ」で協議機関=与野党幹部が大筋一致(時事通信)
強盗致傷などで山口組淡海一家の幹部ら11人逮捕(産経新聞)
トヨタ社長の対応に苦言=米公聴会出席めぐり-前原国交相(時事通信)
オバマ大統領の訪問実現へ努力=米国での面会を受け-秋葉広島市長(時事通信)