生後3カ月の長男を激しく揺さぶり重傷を負わせたとして、大阪府警捜査1課と羽曳野署は11日、傷害容疑で、同府藤井寺市藤井寺、無職箕村裕介容疑者(22)を逮捕した。同課によると、容疑を認め、「泣きやまないのに腹が立った。ほかにも手を出したことがある」と話しているという。
 逮捕容疑は2009年11月20日午後5時40分ごろ、自宅マンションで生後3カ月の長男の全身を約10回強く揺さぶり、硬膜下血腫など全治不明の重傷を負わせた疑い。 

【関連ニュース】
娘の裸撮影・販売、さらに1人逮捕=母親ら摘発13人に
殺人容疑で24歳次男を逮捕=父親の首など刺す
4カ月長女の右腕折る=虐待容疑で父親逮捕
ひき逃げ容疑で横国大生を逮捕=母親に連れられ出頭
包丁で息子刺され死亡=殺人未遂容疑で父親逮捕

次女、DV避難施設へ=少年暴力、エスカレートか-石巻3人殺傷事件(時事通信)
ネットワークを使った診療情報の活用法で3月にフォーラム(医療介護CBニュース)
必然性ないがん治療も=良性腫瘍の死亡患者に-診療報酬目的か・山本病院事件(時事通信)
ブラジル人「以前から盗み」…名古屋ひき逃げ(読売新聞)
<布川事件>再審の進め方の3者協議、来月19日に(毎日新聞)